大人になってからの片想いって、ほんとうにツラい。

気が多い女の子」の記事でもありましたが、大人になってから、ついつい、うっかり、人のことを本気で好きになってしまったときって、改めて恋愛の苦さを思い知ります。

お互いに恋人がいないものの、「ぜんぜん脈ないよね」って分かりきってるとき、ほんとうに、その人だけを一生懸命に想いつづけることって、意味があるんでしょうか?

男性って、捕まえたくなるような女性が好きって言うし。

辛くなってしまうくらいにまっすぐ想ってしまったら、もう『うまく転がすこと』なんて、できないです。つぎ会える保証もないのに、誘いを断るとか。わざと既読無視とか。

 

もちろん、こんな恋愛ばかりしてきたワケじゃありません。だからこそ、こういう片想いって勝ち筋が見出せないことも気付いてます。

 

たいして好きじゃない人の心は、思った以上に掴めたりするのに
うっかり堕ちる恋こそ、うまくいかなくて、ドツボ行きなんて人生は手厳しいですよね。

 

「あ〜あ、ズルい女になりたい」。

一喜一憂に疲れて、片想い仲間にポロっと弱音を吐いたら
「いや、それは思わないわ〜」って言われてしまいました。

え、今まで散々この苦さに共感してくれてたのに?

「だって、ズルくなるのなんて簡単じゃん」

 

はっ……。

刺さりました。グサって。

 

社会に出て、自分で稼いで生活している20代半ばにもなって、まだ中学生みたいな片想いをして、うまくいかない現実を夕暮れ時に嘆いている。

放課後の教室で食べていたポッキーの代わりに、ビールとおつまみにはなったけれど、確かにそう言われてみれば、あの頃に比べて「ズルくなる」ことは容易になったはず。

テキトウな恋愛を楽しむ機会だってそれなりにあったし、大人になったということを言い訳に、下心をむき出しにして『遊び』と称することだって。

 

 

でもいま、私たちは苦しい恋愛をしている。恋をしている。片想いをしている。脈なしを認めたくないくらいの。

うまくいかない片想いに、みっともないくらい嘆くことができるのは、人生であと何回だろう。

 

──この先、ずる賢くなるチャンスはいくらでもあるかもしれないけれど、その逆は、確かに、もう、ないのかもしれない。

 

たったひとりのことを想って、心をエグられたり、悩んだり、「おはよう」だけで喜ぶような時間を過ごすこと自体を、何より大事にするべきなのかもしれない。

 

だから、「もっと遊んだら?」とか、「うまくいかないなら次行きなよ」とか、「時間がもったいない」って言われるたびに、この恋心をないがしろにしてやりたくなるけれど。

まだ苦しいと思えるうちはグッと堪えて、馬鹿だと知りながら、まっすぐ大事にしてみようと思うのですが、ご一緒にどうですか、片想いに悩めるみなさん。

 

片想いをしているあなたに読んで欲しい、「片想いあるある」「恋愛心理学でみる男心」「遠距離片想いの成功法」「彼女がいた彼への想いの終わらせ方」「覚めない恋心...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。それを「Elite Daily」のMaria Cascianoさんは「初めての大人の恋愛」と呼んでいます。...
片想いは苦手です。だって辛いし、ハラハラするし、楽しむ余裕なんてない。駆け引きできるほど、大人じゃない。こんな想いを抱えているあなたは、きっと、ううん、絶...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
海藻に特化したブランド「SEASON」が手掛ける「三陸海藻バター」。調味料ならぬ「風味料」として、いま注目のバターです。
今は想いが一方通行だけど、そのうち両想いになる可能性を秘めるのは、楽しい片想い。けれど、付き合ってるのに「片想い」しているように感じるのは、恋愛において最...
若い頃は、最初のドキドキでなんとなく関係を続けられていたものの、大人になると、そればかりに頼ってられない…と気付くでしょう。「大人な関係」を「幼稚な関係」...
全国で展示会などが中止に追い込まれているなか、日本の陶芸界を盛り上げようと、Instagramで展開してきた日本の焼き物紹介マガジン「大人の焼き物」がオン...
LEGO FORMAは、パーツを組み合わせて鯉やサメを組み立てる大人のLEGO。構成するパーツにギアのついた台座があり、動かすこともできます。
子どもの遠足用じゃないかと侮ってはいけない。強度のあるナイロン製で、専用ケースもちゃんと付属。73cm×78cmというサイズ感は、大人二人が腰掛ける必要最低限。
インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」が、「Ubereats(ウーバーイーツ)」に登場。先月25日よりスタートし、来年3月31日まで実...
この4種類をデスクに常備しています。
30代の私だけど、今だに“大人の基準”が良くわからない。年齢的にはずっと前に成人しているものの、心の中にはいつもどこか「幼さ」が残っているような気がするん...
「大人の塗り絵」が、おうちで楽しめる趣味として人気が再燃。ストレス解消や自律神経の調整にもいいとされるなど人気の理由を掘り下げる他、ホラー、数学、民族衣装...
大人になっても「良い子」を演じ続けてしまう人へ、『THE SCHOOL OF LIFE』がその生き方の問題点と、解決策を紹介しています。
憧れの「大人の女性」。年齢を重ねればいつか私も…なんて思っていたら大きな間違いです。いつまでたっても中身は「女の子」なんていう女性にならないために、読んで...
木の糸から生まれた自然由来のマスク「サステイナブル・ナノ木糸(MOKUITO)マスク」が登場。医療用レベルの性能を備え、サステイナブルな背景ももつ話題のア...
細かい設定いらずで、除菌のみの機能を有したシンプル設計の歯ブラシ除菌キャップが登場。コンパクトサイズだから外出時に最適で、新紫外線「UV-C LED」使用...
振り向いてくれないことをわかってて、それでも片思いをはじめる。そんなこと、大人には難しい。
「レゴ」と「任天堂」のコラボ商品として、大人向けの「LEGO Nintendo Entertainment System」が発売。80年代のゲームシーンを...
大人の関係って何だろう。愛って何だろう。考え始めた瞬間から、それは非常に難しい問題に変わります。つねに確かめ合う愛は、大人の関係とは言えません。お互いに求...
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第6弾です。
楽しいこともあれば、誰もが苦しんだ時期もあろう青春時代。「The School of Life」によると、その苦しみは、その後の人生である重要なことにつな...
愛情を出し惜しみすることは、人生史上、もっとも無駄なことです。