とにかくヤバい!と噂のフェス「EDC Mexico」に行ってきた。

世界3大EDMフェス。音楽にあまり興味のない人でも、1つくらいは聞いたことがあるかもしれません。

「Ultra Music Festival」「Tomorrowland」、そしてここで取り上げる「Electric Daisy Carnival (EDC)」です。

今年で2回目となる「EDC Japan」に先駆けて、去る2月24、25日に「EDC Mexico」が開催。発祥国であるアメリカはもちろん、プエルトリコやブラジルなどでも開かれている同フェスですが、「中でもメキシコはヤバい!」との噂は、かねてから耳にしていました。

そこで、真相を確かめるべくメキシコシティへ!

世界的に有名なDJのプレイや、ステージの演出もさることながら、従来のフェスとは異なる要素がふんだんに盛り込まれていて、興奮が止まりませんでした。

そこらの遊園地にも負けない
本気のアトラクション

まずは、会場となった「Autódromo Hermanos Rodríguez」で、なが〜い列を作っていた「アトラクション」の紹介から。

会場内には観覧車やフリーフォール、回転ブランコが特設され、参加者たちはタダで楽しむことができました。しかも、そのクオリティは遊園地にも負けていません。

テンションが上がる音楽を耳にしながら体験するアトラクションは、とっても刺激的。少し踊り疲れた人たちは、気分転換としても使っていました。

色とりどりに輝くアートは
眺めているだけでもイイ感じ

「EDC」では、音楽だけでなくアート・インスタレーションを楽しめるのもポイントです。

これには、自然とテクノロジーをつなぐ架け橋になって欲しいという想いが込められているのだとか。

確かに、会場内の木々にもカラフルなスポットライトが当てられていて、普段は目にすることができない自然の一面を楽しめました。

会場全体がアート、と言っても過言ではないくらいのスケールです。

TiëstoやMarshmelloが
盛り上げるメインステージ

フェス以外の要素も特徴的ですが、やっぱり「EDC」は世界最高峰。

メインステージとなる「kineticFIELD」には、巨大なオブジェが置かれ、なんと高さは29m、幅は66mもあるそうです。

ちなみに、レーザーや炎を使った音楽に合わせた演出もあり、会場のボルテージは一気に高まっていきました。

このステージでは、TiëstoやMarshmelloなどの世界的に知名度のあるDJたちがプレイ。

オーディエンスたちは、周りなんて気にせずに、彼らの作り出す世界観を楽しんでいるようでした。

この熱量を日本でも!

「EDC Mexico」には、2日間で約23万もの人が足を運んだそうです。

冒頭でも少し触れましたが、2回目となる「EDC Japan」の開催も、5月12、13日に決まっています。

なんでも「TOP 100DJs」で1位と2位に輝いた、Martin GarrixとDimitri Vegas & Like Mikeが出演するそう。

あなたも、世界3大EDMフェスと言われる「EDC」の熱量を体感してみませんか。

Licensed material used with permission by EDC Mexico

関連する記事

1997年にロサンゼルスでスタートして以来、北中米を中心に世界各地で開催されている『EDC(Electric Daisy Carnival)』年間100万...
5月11日、12日に開催される「EDC Japan 2019」について主催の「インソムニアック」CEO・パスカーレ氏が語る!
メキシコの音楽フェス「Inception Music Festival」は世界有数のリゾート地カンクンで開催されます。期間はなんと「30days & 30...
メキシコの公式観光ポータル「Visit Mexico」は、Instagramにメキシコの写真をアップロードし、もっとも「いいね!」を獲得した人に1年間の無...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
インドのEDMフェス「Magnetic Fields Festival」の開催地は、ラジャスタン州にある宮殿。2013年にスタートしたこのフェス。宮殿での...
インド南部バンガロールで夜通し行われる「Fireflies Festival of Music」。この音楽フェスの一番の特長となるもの、それは「ホタル」。...
エンターテイメント大国のアメリカでは、各地で様々な野外フェスが開催されているのだ。その筆頭ともいうべきなのが「Imagine Music Festival...
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
「スノーピーク」が2024年春、栃木県鹿沼市に関東初となる直営キャンプフィールドを開業することが発表された。
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
チェコのフェス「Colours of Ostrava」。特筆すべきはその会場です。以前、鉱山や製鉄所があった場所なので、辺りには鉄骨がむき出しになった無骨...
音楽フェスや各種企業プロジェクトなどに自身の作品提供を行っているDaniel Popperさん。スチールや木材、ロープ、トイレットペーパーの芯などを使って...
オランダを拠点に世界各地で開催されている大型EDMフェス「Daydream Festival」が2020年4月、日本初上陸!
「Dinner In The Sky」は話題になっていく中で他のサービスも展開し、今ではフェスに参加でき、サッカー観戦までできるようになっているんです。
先行きの見えない新型コロナウイルスの脅威。これをどう受け入れながら日常を送っていくかが、今の時代を生きるボクたちのテーマ。そのなかでカバンの中身もちょっと...
真冬のモントリオールで、極寒の中開催される音楽フェス「igloofest」。今年は1月17日〜2月2日の間、毎週木・金・土の開催。
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
「占いをもっと気軽にたくさんの人に楽しんでもらいたい」との想いから始まった人気占いイベント「占いフェス」が、今年は7月7日〜12日、「占いフェス at h...
「世界一クリーンなフェス」として高い指示を受けていたフジロックに、ある異変が......。フットウエアブランド「KEEN」が「FUJI ROCK FEST...
4月12日から、二週に渡ってアメリカのカリフォルニアで開催された野外フェス「コーチェラ・フェスティバル」。初日には、アディダスの新作シューズが「AirDr...
今回取り上げるフェスが開催されるのは、「Montemor-o-Velho Castle」という城。ここはポルトガル政府が定める重要な遺産のひとつとして、1...
ライブ配信型の音楽フェス「BLOCK.FESTIVAL(ブロック フェスティバル)」が始動。Vol.0が本日20:00〜24:00にて「LINE LIVE...
今年6月、EDMフェス「Versailles Electro」が開催予定。しかもベニューはあのヴェルサイユ宮殿!名前の響きだけでなんだか洒落た感じがします...
大田区京浜島にて11月3日(日)「鉄工島フェス2019」が開催される。今年で3年目を迎える音楽とアートの祭典に注目!
木々で組まれたステージが独特の雰囲気を醸しているスリランカの音楽フェス「Atman Festival」。会場づくりに使用する資材は、開催エリアで調達したも...
4月27日から3日間に渡り、伊豆半島で開催される「RAINBOW DISCO CLUB 2019」。
ロサンゼルスのクリエイティブスタジオ「Production Club」が提案している「Micrashell」のご紹介。これ、エンターテインメント産業向けに...
夏はもうすぐそこまで来ているし、野外フェスのシーズンはもう始まっている。ライターのChris Riotta氏は「ELITE DAILY」で、音楽フェスが人...