メキシコの高級リゾートに「20年間」泊まれるチャンスが!?

“カリブ海の楽園”と称されるメキシコ・カンクンを中心としたリゾート地。新型コロナウイルスによる影響で長らく閉鎖されていた同地域は、6月8日から観光業を再開しているが、訪れる観光客は大きく減少しているという。

そこで、同エリアで観光業を営む各社が協力して「#Come2MexicanCaribbean」というキャンペーンを開始。

なんと、このキャンペーンで選ばれた1名には、毎年2人でメキシコ・カリブ海沿岸にある高級リゾートホテル6日間過ごすことができる権利を今後20年間得ることができるというのだ。

滞在先として、カンクンコスメル島ムヘレス島などの地域にある4つ星5つ星のホテルが毎年用意され、また、都度利用できるギフト券も授与されるらしい。

キャンペーンに参加するには、TikTokInstagramを通して、メキシコのカリブ海に関連した写真やビデオにハッシュタグ「#Come2MexicanCaribbean」とタグ「@Come2MexicanCaribbean」を付けて投稿するだけとのこと。

それにしても、地上の楽園に20年も毎年通うことができるなんて、どれだけ幸せなことだろうか。

応募締切は11月9日までとなっているので、参加を考えている人はこのチャンスを逃すことがないように。

Top image: © iStock.com/YinYang
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事