微妙なお天気で微妙な気分の日に見たくなる。そんなインスタアカウント

 

今日はあいにくのお天気ですね。というより、ここ最近ずっと天気が安定しないものだから、「なんだか気分が晴れないなあ」なんてモヤモヤしている人も多いのではないでしょうか。GWも明けて、しばらくは連休もないですしね。

かくいうわたしもその一人でした。

「でした」って、なんで過去形になってるかって?Kirsten BeetsがInstagramに投稿しているイラストを見ていたら、夏へのワクワク感がつのりにつのって、お天気なんてどうでもよくなっちゃったんです。

 

 

あ〜はやく海に行きたい!

 

Licensed material used with permission by Kirsten Beets
写真家のDavid Behar氏が捉えたのはマイアミビーチの心地よい海の家。年々大きくなり続ける海の家より、ミニマルな海の家が今の気分だと思います。
水も砂も寄せ付けない!と昨年話題になった、「Sandusa」の最強ビーチタオル。オーストラリア発のこのブランド、今年は水も砂も寄せ付けない「最強クッション...
天気とともに毎日を過ごしているような感覚になれる、不思議な水槽。
原作・文 つちやみ イラスト マッチロ 毎週水曜日に更新中
「Helios Touch」は、一つひとつは小さな六角形のライトですが、それらを組み合わせて、自分が好きなカタチにできるというのが特徴。要するに、モジュー...
パッチリ二重でバチバチまつ毛だったら、購入まで至っていなかったはずです。だって、カワイイだけだとすぐに飽きてしまうでしょう?
5月ももうすぐ終わり。はやくも夏めいてきてます。海行きてー! って思ってなくても、ためしに原宿に行ってみて。
約400mの白い砂浜が続く孤島「水島」は、福井県敦賀半島の先端に位置します。その特長は、何と言っても圧倒的な透明度。遠浅になっているので海底まではっきりと...
「オンリー・ミー」なインスタアカウントを紹介します
こっちはもう、夏真っ盛りだわよ〜。
高齢者の運動不足を解消するために開発されたパスタ製造機「Al Dente」の紹介です。
福井県に「北陸のハワイ」の異名をとる無人島があります。どこまでも長く続く遠浅のビーチ、魚たちが手の届くところまでやってくる透き通った青い海。ここを訪れるチ...
より多くの人により多くのビーチを楽しんでもらうために考えられたのが「Beach Colors ®」です。
小麦色の肌が良い!けれどシミや皺ができてしまうのは嫌。そんなワガママを叶えてくれるアイテムがオーストラリアから登場。アイデアが生まれたキッカケは、現地のビ...
福岡県宗像市でビーチ乗馬体験ができる「カナディアンキャンプ乗馬クラブ」。特別必要な持ち物はなし。動きやすい格好で、ということだったのでスカートをさけて現場...
メイクアップ用として、よく使われるグリッター。どうやら海外では、食べ物にコレをトッピングするレストランやバー、カフェが増えてきているようです。
もう、タイトルの通りです。Sandro Giordanoさんのインスタアカウントには、派手に転倒した様子をおさめた写真がたくさん投稿されています。ちなみに...
いろんな国のミレニアル世代の女の子たちの日常をとらえた写真作品を紹介する不定期連載企画「世界の女の子たち。」、今回はビーチ編です。
夏らしい青空もないし、透き通った美しい海もない、なのにカラッとした心地いい日本の夏の「暑さ」を感じる写真たちです。撮影したのは東京在住のブラジル人フォトグ...
「花火」ときいて思い出すのは、どんなことですか?
フォロワー70万人を超えるインスタアカウント「Petites Luxures」。フレンチエロスをポップなイラストで表現している。性の解放、快楽を大いに楽し...
フォトグラファーでイラストレーターのフェリペ・ベドウヤ。彼の目にとまったビーチは青い海でも水着姿の美女でもなく、ベンダー(売り子)たち。彼らの姿を切り取り...
フォトグラファーのAgus Nonot Supriyantoさんは、水たまりに映る世界をモノクロで撮影しています。そこに広がるのは、晴れの日には決して見る...