バリスタの概念が変わるカフェ
原宿「dotcom space Tokyo」

本日、原宿駅から徒歩2分の立地にオープンするカフェ。その名も「dotcom space Tokyo」。

ここ、もしかしたら将来的に、バリスタという概念を変えてしまう場所になるかも。

理由は、カウンターに設置されている「Drip」という名の自動ハンドドリップマシーン。これ、蒸らし時間やお湯の温度、抽出時間やドリップ時の動きを専用アプリに入力すると、その通りにコーヒーを淹れてくれるというもの。

まだプロトタイプのため、店頭でデモストレーションを行うまでにとどまりますが、商品化されればバリスタの代わりにこのマシーンがコーヒーを淹れてくれることになるんだとか。

……でもそれって、バリスタの仕事を奪うことになるのでは?そう思う人もいるかもしれません。でも、それこそがdotcom spaceの狙いなんです。

バリスタは、空いた時間でコーヒーの開発に専念でき、店内やカウンター越しにお客とよりよいコミュニケーションがとれるようになります。また、その日どんなコーヒーが飲みたいかを聞いて、一人ひとりに合った一杯の提供もできるようになるかもしれないんだとか。

今後、バリスタ、そして日本のコーヒー業界にまで変化をもたらすかもしれないこの先駆的なカフェに一度足を運んでみてはどうですか?

ちなみに、Instagramをチェックすると、店頭で行うデモンストレーションの時間も今後お知らせしてくれるとのこと。淹れる様子を見たいという人は、ぜひ!

©bubble lab
©2019 photo Takumi Ota
©2019 photo Takumi Ota
© bubble lab/YouTube

『dotcom space Tokyo』

住所:東京都渋谷区神宮前1-19-19 エリンデール神宮前B1F
アクセス:JR原宿駅「竹下口」(徒歩2分)
営業時間:09:00〜21:00 月曜・年末年始 休


 

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

メニューはエスプレッソドリンクのみあの人気カフェが黒を基調にした2号店を原宿にオープンCHOP COFFEE CAT STREET〒150-0001 東京...
フェイスブックジャパンは、5月17日から19日の期間限定で「Facebook Café」を原宿にオープン。このカフェ、スイーツもドリンクも全部タダなんです。
マイクロブタとふれあえるカフェ「mipig cafe」の2号店が、2019年11月、原宿にオープンする。目黒の1号店はオープン半年で来店者数は3万人を突破...
お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
アメリカンサイズの特大スイーツ! NYで60年以上も愛され続ける至福のレストランカフェが日本上陸Serendipity3〒150-0001 東京都渋谷区神...
手作りパイと自家焙煎のコーヒーが魅力ウッドデッキに囲まれた原宿のパイ専門店THE DECK COFFEE & PIE〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...