AIが自動生成した「終わりなきデスメタル」ついに150日を突破!

AI(人工知能)によって自動生成されるデスメタルを24時間絶えず垂れ流し続けるYouTubeチャンネル「DADABOTS OFFICIAL」。

このWorldTopicsの記事で以前にその存在をお伝えしたが、配信がスタートした今年の3月24日から、ライブストリーミングは150日を突破!22週目に入っている現在も、タイトル『Relentless Doppelganger(執拗なドッペルゲンガー)』で、デスメタルの演奏をぶっ続けている。

ちなみに、この音楽生成AIがデスメタルの制作のために学習したのはバンクーバーを拠点とするテクニカル・デスコア・バンドArchspireの楽曲。当のバンドは「スカイネットがオレたちの次のアルバムをつくっているぜ!」とツイートしている。

Top image: © GrandeDuc/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
デスメタルの曲をノンストップで配信するYouTubeチャンネル。これ、DADABOTSというアーティストによるもの……とされていますが、その正体はAI(人...
アーティストBen Snellさんのサポートによって、AIがオブジェを考案しました。
AIがイスを設計しました。裏ではデザイナーのフィリップ・スタルク、ソフトウェア開発企業のオートデスク、インテリアブランドのカルテルがサポートをしています。
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
プロテインブランド「マッスルフィット」シリーズに「森永ラムネ」とコラボした粉末プロテイン「マッスルフィットプロテイン森永ラムネ味」が登場。
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
2019年5月16日から8月26日までロンドンで開催されるエキシビション「AI: More Than Human」。内容は、AI(人工知能)と人類の関係性...
バレンシアガの洋服のデータを取り込んだAIが、それらの要素分解をして、いくつかの特徴を捉えて新しい洋服を再構成しました。
「AI」が食事のアドバイスをし、生涯収入をアップさせるという世界初のサービス「WorkUp AI(ワークアップAI)」がスタートした。専用アプリを入れたP...
ロボットアーティスト「Ai-Da」は、ちゃんと体が存在するヒューマノイドロボット。目に当たる部分に仕込まれたカメラが対象物を捉え、それを描くことが可能。目...
5月28日、「Airbnb(エアビーアンドビー)」が4月9日から提供している「オンライン体験」に「一流の料理人に学ぶオンラインクッキング体験」を追加するこ...
本を選ぶ時、書評欄や書店員さんなど誰かのオススメから選ぶ方は多いでしょう。しかし、今や本もAIがオススメしてくれる時代なんです。ということで話題のAI書店...
イギリスは、新たな政策としてAIによって代替される仕事に就く労働者向けの研修制度を始める。
写真をアップロードするだけで10種類のタッチのオリジナル肖像画が作れるサービス「AI画伯」が海外で話題!
AIの進化によって、数多くの職業が失われるという説があります。今でもすでに、機械化によって職を追われる人々が出てきている状況です。しかし「Inc.com」...
AIがあなたの顔を勝手にスキャンして、政治的思想や心理状態、性的指向といった多くの個人情報を読みとってしまう。僕たちは、テクノロジーの発展に伴うリスクをど...
イタリアのデザイナーによる指輪「Teti」が「kickstarter」に登場。指輪のうえに、NY、ロンドン、ローマの街並みが再現されており、お気に入りの街...
天然由来成分100%のホワイトニングハミガキ「Davids」より新フレーバーが登場。優しい清涼感の「スペアミント」と、すっきりとした甘さを実現した「ハーバ...
AIに過去のデータを解析させたところ、新たに72の信号を発見。地球外生命体からのメッセージの可能性もあります。
チェスが好き、興味があるという人に紹介したい「Square Off」。これ、AIによって駒が自動で動くという魔法のような代物です。専用のアプリを介せば、相...
1月23日から、アメリカ・ワシントン州スノホミッシュ群にて、Amazonが自動配達に挑戦しています。
フィンランドが、EU市民へ“最後のプレゼント”として「AIの基礎を学べるオンラインコース」を無料で提供すると発表。
スウェーデンで誕生した、AIが搭載されたソフトウェア「Memory Lane」。話し相手がいなくて寂しい思いをしているお年寄りの話を聞いてくれるというもの...
人工知能(AI)の実用化は、ヒトから機械までつながるIoT(Internet of Things)から、自動運転機能、さらにはセックス用ロボットに至るまで...