AIが自動生成した「終わりなきデスメタル」ついに150日を突破!

AI(人工知能)によって自動生成されるデスメタルを24時間絶えず垂れ流し続けるYouTubeチャンネル「DADABOTS OFFICIAL」。

このWorldTopicsの記事で以前にその存在をお伝えしたが、配信がスタートした今年の3月24日から、ライブストリーミングは150日を突破!22週目に入っている現在も、タイトル『Relentless Doppelganger(執拗なドッペルゲンガー)』で、デスメタルの演奏をぶっ続けている。

ちなみに、この音楽生成AIがデスメタルの制作のために学習したのはバンクーバーを拠点とするテクニカル・デスコア・バンドArchspireの楽曲。当のバンドは「スカイネットがオレたちの次のアルバムをつくっているぜ!」とツイートしている。

Top image: © GrandeDuc/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

デスメタルの曲をノンストップで配信するYouTubeチャンネル。これ、DADABOTSというアーティストによるもの……とされていますが、その正体はAI(人...
アーティストBen Snellさんのサポートによって、AIがオブジェを考案しました。
AIがイスを設計しました。裏ではデザイナーのフィリップ・スタルク、ソフトウェア開発企業のオートデスク、インテリアブランドのカルテルがサポートをしています。
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
オーストラリア発、いま世界が注目する紫色したワイン「パープル・レイン(Purple Reign)」
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
身の品質を示すあらゆるデータが詰まったマグロの尾の断面。大量の断面画像データと熟練の目利き職人による品質判定データのディープラーニングにより、職人と90%...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、立食パーティと女子のイメチェンをほめることの次くらいに「食レポ」が苦手な人間が、背...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...