本日発売!「Herschel×G-SHOCKコラボウォッチ」

世界94ヵ国で展開するグローバルライフスタイルブランド「Herschel Supply(ハーシェルサプライ)」が、「G-SHOCK」とのパートナーシップによる限定コレクションを本日より発売。同ブランドにとって初となるウォッチ市場への進出だ。

この「Herschel G-Lide」は、G-SHOCKの象徴ともいえるGLX5600モデルがベース。ミリタリーからインスパイアされた重厚感溢れるカラーと機能性を兼ね備えた一本に仕上がっている。

時計の裏側には、かつてベトナム戦時中に米兵士がZippoライターに刻んだ「YOU CAN SURF LATER」の文字を再現。耐久性の高いマットなアーミーグリーンの樹脂バンドにはハーシェルロゴをスクリーンプリント。ガンメタルのプロテクターや、残照機能を備えたELバックライトによって際立つミネラルガラスのイエローフェイスが印象的だ。

さらに、エクストリームスポーツ用に開発されたとあって、液晶画面に設定したエリアの潮汐情報が分かるタイドグラフ、月齢がわかるムーンデータも搭載。サーファーなどマリンスポーツを楽しむ人にうってつけの機能が備わっている。

購入は「Herschel Supply」の直営店にて。本コレクション限定となるダークグリーンのブリキ缶ケースも嬉しい。1万6800円(税別)。

©株式会社ジャック
©株式会社ジャック
©株式会社ジャック
©株式会社ジャック
Top image: © 株式会社ジャック
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
手首が細くてぴったりの時計が見つからないって人にオススメなのが〈G-SHOCK〉の「G-SHOCK MINI」です。なかでも「GMN-500」というモデル...
春夏に向けて、ちょい派手な時計が欲しかったので2本購入。選んだのはレッド&ホワイトとイエロー&ブラックのモデル。前者は完全にファミコンカラーだと思ってる。
スウェーデン・ストックホルムの時計ブランド「TRIWA(トリワ)」が、1月25日より「TRIWA SHOP表参道」と「TRIWA POP UP STORE...
コンクリートがむき出しになっているような「TANGENT」。限りなくムダを削ぎ落としている時計です。
2018年8月31日より国内90本限定で発売されていた「TID Canvas 002(ティッド キャンバス 002)」の紹介です。
0時から6時にかけて“しぼみ”、6時から12時にかけて“ひらく”。「Solstice Clock」は、まるで花が呼吸しているかのような壁かけ時計です。
Maarten Baasさんというアーティストが手がけていて、“時計の中にいる人”が短針と長針を書いたり消したりして、時刻を教えてくれるユニークなデザインです。
1989年にアムステルダムで誕生したデニムブランド「G-Star RAW」が、創設30周年アニバーサリーコレクションを発表した。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
「Humism」は時が経つにつれて、ゆったりと変化していくようになっている。本来なら時計を見ているはずなのに、移りゆくデザインを見ているうちに時間を忘れて...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
ただただ“明るくて、表示をシンプルにしたら、わりと洒落た雰囲気になった”って感じ。そこがおもしろいと思います。チープだとか、おもちゃみたいだとか、この時計...
現代人には、「不確かな時間」こそ必要だ。
〈無印良品〉にはいくつか腕時計がラインナップされていて、どれもシンプルな時計に当てはまると思うんですが、なかでも食指が動いたのがこの「Wall Clock...
取り付けておくだけで、室内の空気を綺麗にしてくれるカーテン「GUNRID」。2月18日、IKEAが来年までに発売すると発表しました。
「Quotes Watch」は名言をディスプレイに表示してくれる時計。専用アプリもリリースされる予定で、自分の気分に合わせたカテゴリーを選べるようになると...
9月29日に「NIKE.COM」と「NIKE 原宿」にて先行発売です。
かつてのように、腕時計が絶対的な男のステータスであると言い切れなくなった現代では、「付けない」という選択も広く受け入れられている。その理由として、「服を選...
「SEIKO」といえば、言わずと知れた純国産腕時計ブランド。世界で初めて­GPSソーラーウオッチというジャンルを確立した「アストロン」は、同ブランドの「時...
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。