「BULY」と「ルーブル美術館」のコラボアイテムが本日発売

華の都でエクスクルーシブなコラボレーションが実現した。

タッグを組んだのは、「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」と「ルーブル美術館」。フランスの著名な調香師たちが、同美術館所蔵の代表的な作品にインスパイアされた香りを創作するという、なんとも気品に満ちた試みだ。

そのさまは、まるで“香りのミュージアム”。

「サモトラケのニケ」「ミロのヴィーナス」など、8つの名作にインスパイアされた8つの香りがラインナップ。アルコールを含まない水溶性の製法が天然香料本来の香りを最大限に活かす世界初の水性香水「オー・トリプル」のほか、フレグランスキャンドルや紙ソープ、香りのポストカードなどが発売される。

待望の日本上陸は、本日10月19日。代官山本店や京都店で取り扱っている。

©Buly
©Buly
©Buly
©Buly
©Buly
Top image: © Buly
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
1803年に創業したフランス・パリの総合美容薬局、『OFFICINE UNIVERSELLE BULY』。夏にオープンしたパリの2号店では、おにぎりを食べ...
フランスで200年間愛され続ける代官山にあるパリ生まれの総合美容ブティックOfficine Universelle Buly〒150-0021 東京都渋谷...
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
9月3日、横浜DeNAベイスターズと「10匣(TENBOX)」のスペシャルなコラボアイテムが販売開始。
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船にある「杉本薬局」の杉本格朗さん取材第二弾。漢方への入り口になればと開発した美味しいチャイや薬膳鍋の素の誕生...