ビヨンセ夫妻のおかげ!?過去最高を記録した「ルーブル美術館」

今年に入り、ルーブル美術館は2018年の入館者数が1020万人だったと発表。2012年の記録(970万)を塗り替えました。

ルーブルと言えば、世界一有名な美術館と言っても過言でないでしょう。そのため数だけ聞くとピンと来ない人も多いかもしれませんが、これ、前年比で25%も増加したことになります。率で考えると驚きですよね。

理由として同美術館はWEBサイトで、国内の観光客数の回復や館内で撮影されたビヨンセとジェイ・Zの楽曲「APES**T」の動画の影響などを挙げています。ちなみにこの動画、これまで約1億5000万回も再生されていて、その効果はかなり大きかったこともわかります。

2019年は、今月5日から毎月第一土曜日に入館料が無料になる「Saturday Night Openings」というイベントも開催されています。昔から著名な観光スポットですが、ますます行ってみたくなりますよね?

Reference: Louvre Museum
Top image: © Mike Coppola/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事