まるで海老!?「無印良品」の「コオロギせんべい」がいよいよ発売!

ついに、この日がやってきた。

昨年の秋、詳細は未定ながら第一報を報じた「無印良品のコオロギせんべい」が、本日5月20日に発売する。なお、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ネットストアでの先行販売のみとなる。

無印良品のコオロギせんべいは、徳島大学の研究をベースに飼育された「フタホシコオロギ」という熱帯性のコオロギを使用している。衛生的で安全な環境で飼育されており、「パウダー状にしてせんべいに練りこむ」「コオロギの味を活かすために余計な原料を使わずシンプルな配合にする」など、おいしく食べられる工夫も施されているという。

無印良品では、世界の急激な人口増による、今後の食糧確保環境問題などの課題を考えるきっかけになればという思いから、昆虫食先進国のフィンランドを訪問するなど情報収集をおこない、その結果、昆虫食研究の最先端を走っている徳島大学と協業し、本商品を開発した。

コオロギは栄養価が高く、環境への負荷も少ない。さらに生産性も高いため、今、国内外で大注目の食材。どんな味か?それは……

「エビに近い香ばしい風味」!?

©2020 株式会社良品計画

コオロギせんべい

【特集ページ】https://www.muji.com/jp/ja/feature/food/485181

Top image: © 2020 株式会社良品計画
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「感じ良いくらし」をテーマに生活に密着したさまざなプロダクトを提案する「株式会社良品計画」が「コオロギせんべい」を商品化!?
3回の引越しを経て彼女が選んだのは、有名住宅メーカーの家……ではなく、「無印良品」が展開する家でした。
株式会社MNHが、新商品「未来コオロギ柿の種」を6月15日より先行発売することを発表した。味は、アヒージョ味(スペイン)、タコス味(メキシコ)、トムヤムク...
さすが無印良品!な画期的な新サービスを5つ紹介。
山梨県で誕生したクラフトビール「青い富士山ビール」。天然色素のスピルナで青い山肌を、泡で山頂に積もる白い雪を表現。SNSで話題となった「青い富士山カレー」...
「無印良品」と「IDÉE」の家具・インテリアが、「寝る」「学ぶ/働く」「くつろぐ」という3種の基本セットになり、お手頃な月額定額料金で利用できるサービス。
無印良品のS字フックは、アルミやステンレスなどいくつかの種類があります。そのなかで異彩を放っているのが「トラベルフック」。
無印良品の「タグツール」シリーズがおもしろい。10種のラインナップの中でオススメなのが「アラームクロック」です。
無印良品の「フィルム石けん」は、想像以上に薄いです。シートじゃなく、フィルムと名がついている点にも納得できます。
無機質で男性っぽくてちゃんと清潔感があって、いい感じ。それだけなんだけど、この“それだけ”っていうのが、案外探してみるとなかったりする。
そう遠くない未来に実用化されるかもしれない自動車コンセプトを紹介。
「コオロギラーメン」や「コオロギ醤油」で知られる、昆虫食の魅力を世に発信する「ANTCICADA(アントシカダ)」から、「コオロギビール/Cricket ...
約350万枚が売れた「無印良品」の大人気マスクに、秋向け素材3種が登場。10月中旬より全国の無印良品の店舗にて販売が開始される。
「無印良品」が限定55店舗でお菓子の量り売りをスタート。クッキーやチョコ、マシュマロ、米菓など全28種類の個包装のお菓子を展開し、ほしい量だけ購入できる。
岩手県の名産「南部せんべい」がヴィーガン認証を取得。国内で販売されているせんべいにおいて、この認証を取得したものは過去に例がないとのこと。
「無印良品」の「繰り返し使えるマスク」に新作が登場。オーガニックコットンを使用し、通気性のよさや、防菌防臭加工を施した夏仕様の新製品だ。
ゲーム界における最新のトレンドといえば、定額制のサブスクゲームサービス。そんなクラウドゲーミングサービスに米「Amazon」が参入すると発表した。
2006年、バンクシーが手を加えてイギリス中の音楽ショップにばらまいたパリス・ヒルトンのデビューCD500枚。そのうちの1枚が、10月14日までオークショ...
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
「無印良品」や「MUJIブランド」を展開する「無印良品」は、今年6月末までに、すべての店舗でプラスチック製のショッピングバッグの使用をやめ、紙製のものに変...
衣類や食品、生活雑貨のイメージが強い「無印良品」。まったく同じコンセプトで家も販売しているんですよね。
「良品計画」が、新店舗「無印良品 直江津」のオープンに伴って、未稼働の観光バスを使って商品の移動販売を今秋より開始する。
本日7月1日、「無印良品」は「自分で詰める水のボトル」を販売するとともに店内に給水機を設置し、店舗での給水サービスをスタートする。
未来のタンパク源「昆虫食」を、アフリカ伝統食をヒントに再構築した「いもむしゴロゴロカレー」の紹介です。