「MUJI×UR」ニューノーマルな団地が暮らしやすそう!

独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)」と無印良品の住空間事業部門を担う「株式会社MUJI HOUSE」は、2012年より関西において「MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト」をスタート。2015年には首都圏から九州まで範囲を拡大した。

今月16日、そんな同プロジェクトからニューノーマルに対応した新プランが発表。今月下旬から順次入居者募集が開始される。

対象は東京、千葉、埼玉、大阪、京都、奈良、福岡の1都2府4県の全9団地、13プランだ(募集時期は団地によって異なる)。

広い中棚ワークデスクがある部屋、離れのワークスペースがある部屋、押入ワークスペースがある部屋など、リモートワークにマッチしたものも多数。加えて、圧迫感のない半透明のふすまやキッチンとテーブルが同じ高さで組合せが自由なキッチンなど、UR都市機構と無印良品が共同で開発したパーツが、暮らしを自分らしく編集するアイテムとして機能する。

現代の多様化した日本の暮らしに新たな賃貸リノベーションのスタンダードを発信する同プロジェクト。今後の展開にもぜひ注目してもらいたい。

© 株式会社 MUJI HOUSE
© 株式会社 MUJI HOUSE
© 株式会社 MUJI HOUSE
© 株式会社 MUJI HOUSE
© 株式会社 MUJI HOUSE
Top image: © 株式会社 MUJI HOUSE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

3回の引越しを経て彼女が選んだのは、有名住宅メーカーの家……ではなく、「無印良品」が展開する家でした。
一足先に「MUJI HOTEL GINZA」に宿泊してきました!
さすが無印良品!な画期的な新サービスを5つ紹介。
約350万枚が売れた「無印良品」の大人気マスクに、秋向け素材3種が登場。10月中旬より全国の無印良品の店舗にて販売が開始される。
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
「良品計画」が、新店舗「無印良品 直江津」のオープンに伴って、未稼働の観光バスを使って商品の移動販売を今秋より開始する。
「無印良品」の「繰り返し使えるマスク」に新作が登場。オーガニックコットンを使用し、通気性のよさや、防菌防臭加工を施した夏仕様の新製品だ。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「PLAYGROUND」が既存のユーズドスニーカーにカスタムを加え、ここにしかないカスタムスニーカーを販売する「UPCYCLING」ラインをスタート。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...