「無印良品」が「家具のサブスクサービス」をリリース

「無印良品」の家具をお得&便利に利用できるサービスが登場した。

先月15日に開始された「無印良品の月額定額サービス」は、ベッド、デスク、チェア、収納家具など、汎用性が高くシンプルで、パーツ交換やメンテナンスのしやすいアイテムを単体で契約できるサブスクリプション

契約は1年、2年、3年、4年の4つのプランから選択可能で、大きな初期費用などは不要。期間が満了した際には「解約・返却」「契約延長」を選択するか、料金を支払って買い取ることもできるので、新生活のスタートや急な転居でも、家具の処分に頭を悩ませることがなくなりそうだ。

なお、契約終了後に返却された家具は、パーツの交換やメンテナンスが施され、月額サービスの商品として再利用したり、中古品としての販売を予定。「廃棄」ではなく「循環」させ、ゴミを減らして廃棄物を削減することもできる、「無印良品」らしいサステイナブルな取り組みといえるだろう。

サービスの対象店舗は182店舗

買ってもよし、借りてもよし。自分にあったスタイルで、サステイナブルでグッドデザインな家具を楽しんでみては?

無印良品の月額定額サービス
©良品計画

『無印良品の月額定額サービス』
【利用期間】1年単位の契約、1年/2年/3年/4年の4つのプラン
【利用料金】月額利用料+初回のみ配送料※有料の家具の組み立ては別途
【ご案内店舗】https://www.muji.com/jp/ja/shop/service/S039
【サービス詳細】https://www.muji.com/jp/feature/monthly-plan/

Top image: © 良品計画
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

3回の引越しを経て彼女が選んだのは、有名住宅メーカーの家……ではなく、「無印良品」が展開する家でした。
「感じ良いくらし」をテーマに生活に密着したさまざなプロダクトを提案する「株式会社良品計画」が「コオロギせんべい」を商品化!?
「無印良品」の「繰り返し使えるマスク」に新作が登場。オーガニックコットンを使用し、通気性のよさや、防菌防臭加工を施した夏仕様の新製品だ。
「良品計画」が、新店舗「無印良品 直江津」のオープンに伴って、未稼働の観光バスを使って商品の移動販売を今秋より開始する。
オートミールの種類や加工法から、美味しい食べ方、アレンジ料理まで。元祖スーパーフード「オートミール」について詳しく!
さすが無印良品!な画期的な新サービスを5つ紹介。
約350万枚が売れた「無印良品」の大人気マスクに、秋向け素材3種が登場。10月中旬より全国の無印良品の店舗にて販売が開始される。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。