テレワークにぴったり!「無印良品の家具」が月々800円から利用できるサービス        

働き方が大きく変化している昨今。「家で働く」ことも暮らしの一部になり、自宅にワークスペースを確保し、心地良く働ける環境を整える需要が急速に高まっている。

そうした状況を受け、なんとも興味深いサービスが登場した!

「無印良品」「IDÉE」の家具・インテリアが、「寝る」「学ぶ/働く」「くつろぐ」という3種の基本セットになり、お手頃な月額定額料金で利用できるように。もっとも安い月々800円のプランでは、無印良品のデスクとチェアがセットになっており、とりあえずのテレワーク環境を整えたい!という人に打ってつけだろう。

契約は年単位で、1〜4年のプランが用意されている。期間が満了した際には「解約・返却」「契約延長」を選択するほか、希望者は買い取り手数料を支払ってそのまま使うことも可能だ。

この月額定額サービスを活用すれば、暮らしを変えるタイミングに家具の処分に悩むこともなく、廃棄物の削減にもつなげられる。“所有ではなく利用”というモノとの向き合い方を、無印良品が広げていく。

サービスは「無印良品 銀座」や「錦糸町パルコ」、「グランフロント大阪」などの限定店舗にて、7月17日に申込み受付開始。

© 株式会社良品計画
© 株式会社良品計画
Top image: © 株式会社良品計画
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事