「無印良品」が「コオロギせんべい」を販売する……らしい

急激な人口増加による食糧危機が問題視される今、「感じ良いくらし」をテーマに生活に密着したさまざなプロダクトを提案する「株式会社良品計画」が、とあるプロジェクトを発表した。

それは「コオロギせんべい」の商品化──。

良品計画といえば、ご存知「無印良品」の企画・開発をおこなう企業。インテリアやファッションだけでなく、ドリンクやフードメニューにも定評のあるあのブランドのラインナップに、ついに「昆虫」が加わることに……。

昆虫食研究の権威として知られる徳島大学との協業によっておこなわれるプロジェクトでは、さまざまな昆虫のなかから、栄養価が高く、環境負荷が少なく、生産が効率的という理由からコオロギをチョイス。姿・形をそのまま残すわけではなく、パウダー状にしたコオロギをせんべいの原料に練り込むのだとか。

発売時期は2020年春を予定、価格は未定。

大人気の「素材を生かしたカレー バターチキン」の横に「コオロギせんべい」が並ぶ日をお楽しみに!

Top image: © 株式会社良品計画
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事