「Lee」の「130周年記念コレクション」がスゴい!

1889年にアメリカ・カンザス州にて誕生した「Lee」から、ブランド設立130年を記念したコレクションが登場。注目すべきは、今もなお多くの人から支持を集めるデニムジャケット「101-LJ」とデニムパンツ「101-Z」が復刻しただけでなく、それらに現代的な機能が加えられたモデルもリリースされることだ。

「101-LJ」のアニバーサリーモデル「130TH ANNIVERSARY STORM RIDER」には、Leeのオリジナル素材「STORM RIDER TEX」が採用され、透湿・耐水・防風性を兼ね備えている。また「101-Z」の記念モデルである「130TH ANNIVERSARY 101Z」にも同素材が使われている。

これらのモデルには止水ジップも施されており、悪天候でも着ることができるタフな仕様だ。気になった人はコチラでチェック。

ちなみに、10月19日からLeeの直営5店舗では「NEIGHBORHOOD」「WIND AND SEA」などの7つのブランドとコラボしたLeeのマスコット「バディ・リー」も展示されるとのこと。

©Lee
©Lee
©Lee
©Lee
Top image: © Lee
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
Levi'sがGoogleと共同開発を進めてきた次世代型ウェアラブルジャケットが、いよいよ2017年春リリースとなるようです。創業140余年、デニム業界の...
ブラスト、シェービング、ケミカル、ヒゲ、加工方法や色落ちの違いで幾重にも表情を変えるのがデニムジーンズの魅力。そのデニムを画材に使って、唯一無二のアートワ...
1989年にアムステルダムで誕生したデニムブランド「G-Star RAW」が、創設30周年アニバーサリーコレクションを発表した。
代官山、表参道ヒルズ、GINZASIXにも出店中!今、注目のオランダ発のデニムブランドDENHAM〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町25−8https...
みなさんが普段はいているジーンズ。それに使われているデニムが他の生地と大きく違うのは「色落ちすること」にある。はき続けているうちに、擦れ、色褪せ、自分だけ...
DENIM BROTHERS ~キャンピングカーで全国に「デニムと想い」を届ける兄弟~▶︎Every Denim 国産デニムの発祥地である岡山県の瀬戸内か...
自分の履きじわがついたデニムや、使い込まれて飴色になったヌメ革の財布。エイジングは、ライフスタイルに直結する楽しみだ。つい先日、愛知県の瀬戸市へ行ってきた...
大量に廃棄されている衣料品をリサイクルする目的もあり、デニムでつくったサングラスが開発されました。環境問題に関心のあるデザイナー2名が、クラウドファンディ...
2019年は、伝説のロックフェス「ウッドストック」が1969年に開催されてから50周年。それを祝うフェス「Bethel Woods Music and C...
街の景観が素晴らしいと、通りを歩くだけで気分が晴れ晴れしてくるものです。が、彼女の作品は、そのもう一歩先。Monling Leeは、ワシントンD.C.を拠...
「カーハート」「KAVU」「ヘリコンテックス」「クリフワークウェア」、心置きなく外遊びを満喫できる「丈夫さ」に特化したパンツを4つピックアップしました。
Be inspired!東京・NY・ストックホルムを拠点に2015年1月に創設。「社会問題を解決する“遊び心のあるアイデア”」を提供しています。また、世界...
トレイルランニングをベースにしている〈Mountain Martial Arts(マウンテンマーシャルアーツ)〉。「MMA Denim Run Pants...
アメリカでは、クラウドファンディングでアパレル史上最高額となる23億円の支援を集めたという〈BAUBAX(バウバックス)〉のトラベルジャケットが、満を持し...
「Nadi X」は、足首と膝、お尻にセンサーが埋め込まれているヨガパンツ。
1919年、ドイツに設立された美術学校「バウハウス」。あれから100周年を迎える今年、同校を記念して造られたバスが登場。中ではワークショップやエキシビショ...
代官山・中目黒で働くファッション業界人にファンが多いこともあり、発売間も無くSNSで拡散されていました。問い合わせの電話も殺到したとか(スタッフ談)。
リフティングができるほどの運動機能性が備わっているという。数ある機能を重視したフォーマルなパンツのなかでも、フットボールメーカーが“リフティングできる!”...
TIME誌の「ベストイノベーション賞」などの受賞歴をもつ「Vollebak」から新たなジャケット「Black Squid Jacket(黒イカジャケット)...