12月6日、「サンリオ」のテーマパークで「史上初」の試み

12月6日、「サンリオエンターテイメント」が運営する「サンリオピューロランド」(東京都多摩市)にて「SANRIO THANKS PARTY 2019」が開催。なんと、当日は入場無料で開放される。

ピューロランドは、日本で初めて屋内型を導入したテーマパーク。「令和もみんなnakayoku」というイベントのテーマのもと、大胆なチャレンジでおもてなしを図る。

通常、料金は大人3900円、子ども2800円(いずれも休日)のところ、この日は無料。ただし、対象となるのは事前抽選の当選者のみ。このような方式で一般入場者を決めるのは、ピューロランド史上初となる試みだ。

じつは、サンリオの太っ腹なチャレンジはそれだけじゃない。

入場料金だけでなく、アトラクションやショーも無料。ほかにも、サンリオキャラクターと一緒に楽しむスペシャルグリーティングや、当日限定のイベントも多数企画されている。

この一般入場チケット抽選の応募期間は、11月23日18:00まで。「応募多数」は必至だろうが、あくまで“令和もみんなnakayoku”だ。

さらに、同様のイベントは大分県にある「ハーモニーランド」でも開かれる。こちらもお忘れなく。

サンリオピューロランド
【公式ホームページ】https://www.puroland.jp/2019_thanksparty/

 

ハーモニーランド
【公式ホームページ】https://www.harmonyland.jp/event/thanks_2019/

Top image: © 2019 サンリオエンターテイメント
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
12月9日、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が東京駅周辺エリアでもサービスを開始。新たに41ヵ所のスポットで利用可能となる。
東京・有明に2020年4月25日オープンする世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」。注目はミニチュアで復元される...
悶絶から美臭まで——。今年1月に宮城・仙台で約19万人を動員した「におい展」が関東に上陸。9月14日から12月8日まで「マークイズみなとみらい」にて開催中だ。
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船にある「杉本薬局」の杉本格朗さん取材第二弾。漢方への入り口になればと開発した美味しいチャイや薬膳鍋の素の誕生...