新たなスタートを切った渋谷パルコで蜷川実花ら豪華アーティストのグループ展開催!

先月グランドオープンした新生・渋谷PARCO。その4階ギャラリースペースPARCO MUSEUM TOKYOで開催予定のグループ展「Wanderlust(ワンダーラスト)」の詳細が発表された。

タイトルの「Wanderlust」とは、「旅行熱・旅立ちへの衝動・放浪癖」という言葉の意味をもつ。そこから、新生・渋谷PARCOのこれからにかけて「未来を恐れずに新たなスタートを切る」というメッセージを込めているそうだ。

肝心の内容は、蜷川実花(写真家)、田名網敬一(アーティスト)、ヴィヴィアン・サッセン(写真家)、テセウス・チャン(アートディレクター)をはじめとする総勢10名がテーマに沿った新作や国内未発表作品を一挙に展示するという。

会期は今月20日〜2020年1月6日まで。年末年始の混雑は間違いなさそうだが、新しいスタートを切るタイミングのこの時期には、じっくり鑑賞したい展示になるのかも。

©Keiichi Tanaami Courtesy of NANZUKA
©グルーヴィジョンズ

『PARCO MUSEUM TOKYO
Opening Exhibition vol.2“Wanderlust”』
会期:2019年12月20日〜2020年1月6日
会場:PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷パルコ4F)
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1
開館時間:10:00~21:00(1月6日〜18:00)※入場は閉場の30分前まで 
休館日:渋谷パルコに準ずる
料金:一般 500円 / 学生 300円 / 小学生以下無料 ※各種入場割引あり

Licensed material used with permission by パルコ
Top image: © パルコ