なんで“缶”燥機になってしまうん?「サクマドロップス」がウォッシュサロンとコラボ!

重ねて並べると……まるで乾燥機が連なるウォッシュサロン!

緑色の地にドロップの図柄の缶で知られる「サクマドロップス」のデザインが“缶”燥機になってしまった「フレディ サクマドロップス」が現在発売中だ。

これは、東京・目黒区にあるカフェ&コインランドリー「フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー」のブランド日本展開10周年を記念したコラボレーション企画から生まれた商品。同じ目黒区に本社を構える「サクマ製菓株式会社」とローカルコミュニティの深化を図って作られたもの。

缶の前面には乾燥機が描かれており、反対側には鮮やかな青色の背景に白色で「サクマドロップス」のロゴ入り。内容は通常と変わらず、いちご、パイン、オレンジ、レモン、りんご、メロン、すもも、ハッカの味のドロップが8種類。

「フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー」の店舗限定で販売されているそうだが、こんな遊び心あるドロップを口にしながらの洗濯待ちであれば、ほっこりと気持ちもキレイになって自宅に帰れるだろう。

© フレディ レック・ウォッシュサロン
© フレディ レック・ウォッシュサロン
© フレディ レック・ウォッシュサロン

『フレディ サクマドロップス』
【味】全8種:いちご・パイン・オレンジ・レモン・りんご・メロン・すもも・ハッカ
【内容量】80g
【原産国】日本
【価格】500円(本体価格)
 ※「フレディ レック・ウォッシュサロン」限定発売品

Top image: © フレディ レック・ウォッシュサロン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事