3月15日まで!「倉庫から蘇った洋服」のポップアップショップが原宿に

「グローバルワーク」や「ニコアンド」を展開する「アダストリア」から、アップサイクリングブランド「FROMSTOCK(フロムストック)」がローンチ。今月15日まで、原宿の「HARE.JP」でポップアップストアを展開中だ。

取り扱うのは、誰にも着られることなく倉庫で眠っていたが、黒染めによって新たに生まれ変わった洋服。素材や特性によって染料の種類を変えており、どれもオリジナリティある仕上がりとなっている。

黒染めは過程がシンプルで、廃棄物が出ることもなく、もともとダメージがあっても独特の風合いに変化する加工方法。こだわりの染料を使用し、きちんと排水管理を行う日本有数の染工所「大染」に製造を依頼しているところから、同ブランドの環境保全に対する強い意識は一目瞭然。

さらには、プライスタグやポスター、パンフレットに石灰石でできた「LIMEX」紙を採用し、梱包用のプラスチックバッグには自然へ戻せるよう分解促進剤「P-Life」を添加するなど、その徹底ぶりはかなりのもの。

ポップアップストアも含め、今後の展開が楽しみ!

©アダストリア
©アダストリア
©アダストリア
©アダストリア
©アダストリア

『FROMSTOCK POP UP STORE in HARE.JP』

【期間】3月6日(金)〜15日(日)
【場所】HARE.JP(東京都渋谷区神宮前5-17-8原宿XSビル1F)
【営業時間】11:00~20:00

Top image: © アダストリア
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
Instagram発、タイのファッションブランド「Daddy And The Muscle Academy」が「ラフォーレ原宿」にてポップアップストアを展...
「Girls Don’t Cry」「Wasted Youth」のデザイナー・VERDY氏が原宿の新名所「ONE」で開催した裏ポップアップを緊急レポート&直...
2月27日~3月15日まで、岡山デニムの廃材を再利用するサステイナブルプロジェクト「Sustainable Project Laforet×Okayama...
「World Brewers Cup 2016」チャンピオンのトップバリスタ・粕谷哲氏と、フレブル専門誌『BUHI』がコラボして作ったコーヒーが発売。ナッ...
スピリッツにソーダ、そしてレモンを絞る。今までのサワーから一歩進んだ、フレッシュフルーツにこだわりをもつ「Sour」。2016年に京都でオープンしたサワー...
東京都・青山に9月14日〜23日、いま注目されるスタートアップブランドを集めたポップアップストア「246st MARKET(ニイヨンロク ストリートマーケ...
個性あふれるレストランやカフェ、ショップなど全14店舗が並ぶ、魅力的な路面店空間「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」が4月25日、東京・原宿駅前に...
ゴールデンウィークの東京・原宿に期間限定で「釣り具屋」がオープン! 人気ブランド「 CHALLENGER」がバスフィッシングにフォーカスした理由とは?
5月21日にアーバンアウトフィッターズが発表した、洋服のレンタルサービス「Nuuly」。月額88ドル(約9500円)を支払えば、最大で800ドル(約8万6...
大人気キャラクター「Barbie(バービー)」のYouTubeチャンネルに、黒人の友人Nikkiが登場。彼女の差別の体験談を聞き「人種を理由に差別されるの...
ノマドな古着屋「weber(ウェーバー)」のポップアップイベント「Reading」が、12月14日〜17日に「ヒビヤ セントラルマーケット」で開催。
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
イギリス・ロンドンに、レゴウェアとスナップチャットがAR技術を使って、洋服を置かない洋服屋さんをオープンさせました。
2009年に誕生したリサイクル素材や環境負荷の低い素材・副資材のみを使用したアパレルブランド「エコアルフ」。2020年3月に渋谷区神宮前に1号店をオープン。
『ジョルジオ アルマーニ ビューティ』のポップアップストア「ARMANI BOX」が、12月1日から9日までの間、表参道にオープンします。
11月1日は「ワン・ワン・ワン」の“犬の日”。犬好きも、そうでない人も、あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「そんなのあるのか!」...
先月23日、「JAXA(宇宙航空研究開発機構)」が日本人宇宙飛行士を新たに募集すると、萩生田光一文部科学大臣が発表した。
オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
コストが削減できて、スピーディーに仕上がる。しかも、結果的に環境対策につながる。こうした理由から欧米で多く行われている「倉庫リノベーション」。インドにも同...
「アダストリア」から、異色の背景を持つ新レーベル「Sable madle(サブレーマドレ)」がデビューした。
9月29日に「NIKE.COM」と「NIKE 原宿」にて先行発売です。
世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に電気を消し、世界各地を消灯のリレーでつないでいく、世界最大級の環境アクション「EARTH HOUR 2020」。実施は3...
東京・原宿の「CASE W」にできた「HERMÈS(エルメス)」のメンズの世界観を“ラジオ”を通して表現する「ラジオエルメス」のポップアップ・ステーション...