フードロスや環境保全を意識。サステイナブルな「ケータリングサービス」

「CRAZY KITCHEN」は、昨年11月より、フードロス環境保全を意識したケータリングサービス「SUSTAINABLE COLLECTION」を開始した。

同サービスでは、一般の市場に出回らず廃棄される未利用魚害獣を使用した料理を提供。日本の各地域に起きている食材関連の社会課題の解決につなげつつ、食材の魅力やおいしさを存分に届けることが目標だ。

また、パーティーシーンで大量に発生する割り箸おしぼりなどのゴミを廃止すべく、自然に戻る素材のものを採用。食材のみならず、使い切り製品までサステイナブルを意識した徹底ぶり。

食事だけでなく、食材を楽しむ空間時間コミュニケーションにも重きを置いてきた同社。このサービスのフィロソフィーを知り、利用することで、食材との本当の向き合い方、食材を通じたコミュニケーションなどを見直すいいきっかけとなりそうだ。

©CRAZY KITCHEN
©CRAZY KITCHEN
©CRAZY KITCHEN
Top image: © CRAZY KITCHEN
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

アジア最下位という日本のフードロス問題を解決するために、大学のカフェテリアでの取り組みや、全国のパンをお取り寄せできるサービス、フードロス削減に立ち向かう...
「寝ても覚めても料理がしたい」料理が好きすぎて、まだ食べられる食材が捨てられていくこと見ていられないという動機で「フードロス」に立ち向かう”もったいない料...
SDGsで目標に掲げられた食品廃棄削減に向けての対策は、世界でどんどん進んでいます。国民一人当たり年間51kgも食品を廃棄している日本でも取り組みが活発し...
実は食品廃棄大国なんです。そんな事態をなんとかしようと注目を集めているのが、「フードロスを減らしながら、お得に美味しいものが食べれちゃう」というサービス。...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
グッドデザイン賞も受賞したフードシェアリングサービス「TABETE(タベテ)」が「東京農業大学」の「学食」に導入される。国内初の試み。「フードロス削減」は...
全国のパンをお取り寄せするサービスを展開する「rebake」は、パンのフードロスを減らすべく活動。rebakeで廃棄前のパンを購入するとフードロス削減に貢...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
12月10日、アメリカのアイスクリームブランド「ベン&ジェリーズ」が、人種差別撲滅運動を牽引する人物のひとり、コリン・キャパニックとのコラボレーションを発...