H&M「オレンジやパイナップル」で
できた服を販売開始

本日、4月11日からオンラインでの販売が開始される「Conscious Exclusive(コンシャス・エクスクルーシヴ)」の新アイテムが、国内外で注目を集めています。

昨年立ち上がったばかりの同コレクションから今年発売されるのは、柑橘類の皮からつくられた繊維「Orange Fiber®」やパイナップルの葉からできた繊維「Piñatex®」などが使用された、ジャケットやワンピース、サンダルなど。これからの季節、大活躍するものばかり。

H&Mの中で、ハイエンドコレクションと定義づけされているだけあり、通常アイテムと比べて値段は少々高め。でも、ファッション性が追求され春っぽい色合いも相まって魅力的な存在です。「正直、環境についてはそれほど意識してない……」っていう人こそ、チェックしてみたらハマるかも!?

Reference: H&M
Top image: © H&M
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
「Emmy Kasbit」は、ナイジェリアの紳士服ブランド。創設者Okoro Emmanuelは、インスピレーションを70年代に父親が着ていた洋服から得て...
童話で読んだお菓子の家のように、すべてがワードローブでできた「洋服の家」がコンセプト。500点以上のファッションアイテムが着替え放題、一部を除いて気に入...
H&Mは1月22日〜27日の期間限定ではありましたが、タクシー配車サービスLyftと連携して、ニューヨークで古着回収を行いました。
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
10月3日、「H&M」は老舗セーターブランド「Pringle of Scotland(プリングル・オブ・スコットランド)」とのコラボラインを発表した。今回...
「H&M」が、ストックホルムの旗艦店で「衣類レンタルサービス」のトライアルを開始する。
スリランカのファッションブランド「M FACT」。洋服のカラフルさが目を引きます。シルエット自体はシンプルなものが多く、首元が台襟になっていたりバンドカラ...
私が暮らすスペインと日本とでは、「サステイナブル」の考え方が根本的に異なると感じています。では、どう違うのか?第三回目となる今回は、あるファッションブラン...
防護服やマスクをテーマにしたファッションブランド「SOUBI BY TAKASHI TESHIMA」。プロダクトやファッションの分野でデザイナーとして活動...
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
格好良さ、機能性ありき。そのうえで環境に配慮されているサステイナブルなファッションブランドを3つピックアップ。
危機的状況が続くなか、ファッションブランドも新型コロナ対策支援に取り組んでいる。「グッチ」と「H&M」は、「世界保健機関(WHO)」にSNSアカウントを提...
シグネチャーがデザインされたロングTシャツやパーカー、スウェットパンツ、ニットキャップなど、彼女のセンスが凝縮されたアイテムの数々が展開されるそう。
「GLOBAL WORK」が、毎年大量に破棄されてしまっている残反(洋服を作る際に必ず出る余った生地)をリサイクルしたエコバッグの販売を開始。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
「HELLY HANSEN」より、海から山までマルチパーパスに使える防水透湿ウェアが登場。
アパレル業界で問題視されている、生地のから出る大量のゴミ。ニューヨークのとあるファッションデザイナーが、100%廃棄物を出さない服を製造する新ファッション...
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
「H&M」より初となるサーフコレクションが登場。女性のためのサーフィンコミュニティ「Women + Waves」とコラボレーションしたウェットスーツやビキ...
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
育児中のパパママからの「あると助かる〜!」の声を実現する子供服ブランド「アルトタスカル」が誕生
ここで紹介するのは、アメリカのウェブメディア「Elite Daily」のライターCandice Jaliliさんが「元カレにばったり会った時、別れたことを...