自分が排出している「二酸化炭素の量」を知ることができるサービス

サンフランシスコ発のオンライン古着店「ThredUP」が、自分の洋服の購入習慣などの質問に答えることで、ファッションに関して、どれだけ二酸化炭素を排出しているのかを知ることができる特設サイト「Fashion Footprint Calculator」をローンチした。

質問は「どれくらいの頻度で洋服を買いますか?」「1年間にどれくらいの洋服を借りますか?」など、11の質問が用意されている。そして、その結果をもとに平均と比較して多いのか少ないのかも教えてくれるのだ。

数年前からアメリカを中心にサステイナビリティを重視する動きになっているが、大量生産・大量消費を疑問視する意見はそれ以前にも存在しており、気候変動の影響を直に受けやすい国々は批判の声を上げていた。

そんな世界の流れを分かっていたとしても、自分の二酸化炭素の排出量を知っている人は多くはないだろう。まずは試してみてはいかが?

Top image: © iStock.com/Mukhina1
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事