「生ゴミ」からできた「サステイナブルな植木鉢」はいかが?

白い陶器のような見た目の高級感ある植木鉢「Potted Carbon」。このアイテム、じつはただスタイリッシュなだけでなく、サステイナブルでもあるのだ。

というのも、じつはこの植木鉢......ポーセリンと“生ゴミ”でできているのだとか。

© 2021 Bioforcetech

手掛けたのは、生ゴミをサステイナブル製品に変換する「Bioforcetech」というアメリカの会社。なんと8年かけて開発された技術の成果だそう。

この技術によって、生ゴミは「OurCarbon」という黒い粒のような材料に変換されて植木鉢に使用される。1t(トン)のOurCarbonを作るたびに、10tの炭素排出量が抑えられるそうだ。

© 2021 Bioforcetech

つまり、植木鉢が売れれば売れるほど、この材料を作れば作るほどに、ゴミとして処理される際に発生する炭素量が抑えられるという計算に。さらに、新たな緑を植えることにもつながるので、これはかなりサステイナブルなものといえるだろう。 

また「Potted Carbon」は見た目にもこだわって作られており、特別にデザインされた植木鉢は、一人の職人技によってひとつひとつ手作りされているそう。

燃やされるはずだった廃棄物が、唯一無二のオシャレなインテリアに大変身──。こうした革新的な取り組みは、「ゴミ」という概念自体を変えてくれるかも?

なお、このプロジェクトは4月23日まで「Kickstarter」でクラファン中なので、興味のある方はこちらから。

© 2021 Bioforcetech
Top image: © 2021 Bioforcetech
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

環境に優しいサステイナブルな食品原料として期待される「Solein」。空気中から抽出した二酸化炭素、水、電気からつくられたパウダー状のもの。栄養素の割合は...
サンフランシスコ発のオンライン古着店「ThredUP」が、自分がどれだけ二酸化炭素を排出しているのかを知ることができる特設サイト「Fashion Foot...
カナダの企業「Carbon Engineering」が、空気をフィルタリングすることで二酸化炭素濃度を削減することができる新しいシステムを開発した。加えて...
イーロン・マスク氏が、またもや世間を賑わしている。その理由とは......?
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
米国ニューヨークで誕生し、世界中へ展開をするサラダバーの人気店「Juts Salad」が、すべての商品に“カーボンフットプリント(CFP)”を取り付けるこ...
環境問題やSDGsで注目が集まる「カーボンフットプリント」。言葉の定義から身近にできるアクションまで疑問にお答えします。
11月下旬、環境省は昨年度の日本国内における温室効果ガスの排出量が「過去最少」だったと発表した。
地球温暖化を研究する国際チーム「グローバル・カーボン・プロジェクト(GCP)」が、2020年の世界中での二酸化炭素排出量が前年比で7%減となることを発表。...
「カーボン・オフセット」とは他の場所で節約できる同等の二酸化炭素に資金を提供することで排出量を補う仕組みのこと。ここではカーボン・オフセットの定義や国内外...
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
藻類が入ったカーテンの紹介。光合成をするので、二酸化炭素を吸収し、酸素を排出してくれます。
スウェーデンのフィンテック企業「Doconomy」は、商品を購入した時に自動的に二酸化炭素の排出量が計測されるクレジットカード「DO」を開発。ワンランク上...
ニューヨークに本社を構えるスタートアップ企業「Air Co.」。空気中から二酸化炭素を抽出し、水と混合してウォッカを生成する同社が、すべてエタノールに切り...
このシャンデリア、海藻を模したモジュールの中に微細藻類が入っていて、生物が光合成をし、室内の二酸化炭素を吸収してくれます。イギリスの国立博物館の永久収蔵品...
窒素と二酸化炭素のガスカートリッジを使用して、普段の飲み物にアレンジを加えるドリンクメーカー「サプライズボトル」。
今、すべての人が学ぶべき考え方「カーボンニュートラル」。この記事では、その意味や現状について紹介していく。
イスラエルのバイオ関連企業が開発した超特大のコンポスト。できるのはガス。
2010年に建設が決定した台湾のサステイナブルなマンション「陶朱隠園(Tao Zhu Yin Yuan0」が、今年、ついに完成予定だ。約23000本の樹木...
アメリカ・バーモント州で7月1日に環境保全に関する新しい法律が制定された。同法律では、プラスチック製の袋やストロー、発泡スチロール容器などの使い捨て用品の...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Makuake」にて先行販売を実施中の「MUZOSA X-PAC」は、素材に「X-PAC」を採用し、耐久性、防水性共に優れ、しかも軽量。鍵、紙幣・硬貨、...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
「OFF-WHITE」がドイツの小型家電ブランド「Braun」とコラボレーションしたアラームクロックを発売。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
クラウドファンディングで1700%の支援を達成した「100年使える湯のみ」が、ついに一般販売を開始。