今日からできる、極上の「家サ活」

リモートワークがつづき、通勤時間がなくなったのはいいけど、家での仕事はなんだかオフィスより “疲れやすい” なんて人も。

今までなら「サウナ」が極上の癒しスポットでしたが、まだまだ表立って行きづらいご時世。どうにか自宅でととのえないものか——。

そこでいま、多くのサウナーたちも実践しているという「家サ活(いえ・さ・かつ)」に挑戦。その名の通り、家のお風呂に浸かってサウナのように汗をかくこと。

これがなかなか、気分爽快らしいんです!

試してみたのは、TABI LABOイチのサウナ男子、K君。

週に2〜3回は必ず行っていたサウナに今は通えないとあって、余計に「サウナ欲」が高まっているそうです。

いざ、おうちで発汗!

ここからは、入浴の心得などを紹介しているWEBサイト「家サ活」のサ法に習って汗をかいていきましょう。

サウナのように発汗するためには、なんといっても「湯船の温度」が大事。やや熱めの41℃に設定しました。(季節による体感や個人差もあるので、ムリは禁物)

また、水分補給も忘れずに。自宅だからと甘く見ていると、ついのぼせてしまったりすることも多いので、「家サ活」の際には500mlのペットボトルを浴槽内に持参! 早め早めに水分を。

オススメは
「少し長めの15分+休憩」!

サウナと同じように体温上昇を感じるためには、少し長めで15分ほど入浴するのがオススメです(詳しく知りたい方は、コチラの記事も読んでみてね)。

15分のお風呂って意外と長く感じるものなので、暇つぶしアイテムも忘れずに。

K君はしっかりスマホを持ち込んで、漫画を読み始めていました。動画を見たり、サウナー仲間とオンラインサウナトークしたり、音楽や照明にこだわる、なんていう過ごし方もあり。

15分しっかり汗をかいたあとは、浴槽のドアや(もしあれば窓も)開けて、休憩! この瞬間が何より気持ちいい〜。もちろんテラスやベランダがあるなら、ひんやりした外の風を感じるのも素敵な「家サ活」になるでしょう。

→もっと知りたい!

入浴剤を使えば
温浴効果もアップ!

さらに温浴効果を高めるなら、入浴剤を使うのもオススメ。

カラダが温まり、汗をかきやすくなり、血流も良くなりますよ。

入浴剤の香りが浴槽内を包み込んでくれるので、いつものバスタイムとはひと味ちがう特別な気分になり、心も体もリフレッシュ。

ところで、「家サ活」を実践している人のなかには、より快適な時間を過ごすため、こんな工夫をしている人も……。

「サウナでおなじみのヴィヒタ(白樺の枝束)を買って、家サ活で使ってる。香りもいいし、カラダを軽く叩いてマッサージしたりね」

「ゆったり休憩したいから、思わず背もたれがあるイスをポチったよ。湯船に座るのは不安定でくつろげないからさ」

なるほど。みなさん、いろいろ工夫して「家サ活」を楽しんでいるんですね。

家サ活をもっと楽しむなら
「バブ メディキュア 発汗リフレッシュ浴」

入浴剤にもさまざまなタイプがありますが、お風呂でしっかり汗をかいて、スッキリ疲労回復したいときには、「バブ メディアキュア 発汗リフレッシュ浴*があると、さらに嬉しい。

使い方は、超シンプル。1錠を浴槽に入れるだけ。高濃度*¹炭酸、ストロング発泡で、湯船の底からシュワシュワと温浴効果を高めてくれます。あの瞬間って、いくつになってもワクワクしますよね。

さらに温泉成分*²や、湿潤剤として高麗ニンジンエキス、トウガラシエキスなども配合。温浴効果を高めて血流循環を促し、疲労回復にも効くんです。スパイシーハーブの香りもいい〜。

これなら、普段のサウナライフと併用して自宅のお風呂で簡単に楽しめるし、なんだか得した気分!

* 温浴効果 *¹ 比較対象:当社バブゆずの香り *² 炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム

→さっそくチェック!
絆創膏ブランドのBAND-AID®キズパワーパッド™は、就活生の靴ずれをなくすための「#スニ活」を開始。同時にスニーカーの販売も始め、新しいリクルートファ...
サウナに行けず、そろそろ“禁断症状”が出ているサウナーも少なくないはず。そこで、「自宅でととのう方法」をご紹介。
「バスタイムには、一切のケミカルな物質や合成物質は不要」とオーガニックコスメブランド「Minery」から新たに発売された入浴剤。入浴は、自分への大事な投資...
これまで幾度となく異業種コラボを展開してきた「パインアメ」(パインアメ株式会社)。今度は入浴剤メーカー「株式会社ヘルスビューティー」と、お風呂で楽しめる「...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
3回の引越しを経て彼女が選んだのは、有名住宅メーカーの家……ではなく、「無印良品」が展開する家でした。
♨︎ 宝石とお花で少女な気分メモ ♨︎小さなパックに入った、氷砂糖状になっているシュガーとカモミールの花。お湯に浸すと、シュガーはたちまち宝石のように輝き...
サウナーにおすすめしたい東京の「極上サウナ」をご紹介します。たまには時間を忘れて、のんびり、リラックス。サウナと水風呂で身体と心をさっぱり整えましょう。
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、パフォーマンスを最大化するための医学的に正しいサウナの入り方について教えてもらった。
♨︎  ♨︎〈その5〉SABONの「Bath Form」(バブルバス)を使ってみたよ♨︎ 大人バブルのメモ ♨︎反省しています。大人バブリーな泡風呂をつく...
横浜の「アソビル」で開催されている「バンクシー展 天才か反逆者か」の会期が10月4日(日)まで延長となった。
入浴剤ソムリエの肩書を持つ、パラダイス山元さんがプロデュースした「蔓潤湯椿」。入浴剤なんてどれも同じ、と思っている人にこそ試してもらいたい逸品です。
2階バルコニーに達するほどに成長したわが家のユーカリ(ポポラス)枝葉を落とした週末枯れるのをただ待ってたはずのその枝が玄関先からなくなっていた。「どうぞご...
写真家のDavid Behar氏が捉えたのはマイアミビーチの心地よい海の家。年々大きくなり続ける海の家より、ミニマルな海の家が今の気分だと思います。
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、いまだ謎めいた状態“ととのう”について解説してもらった。
「寺サウナ」は、“アウトドアの薪テントサウナ”と“お寺での瞑想”を掛け合わせることで、史上最高のマインドフルネス空間を実現するサウナイベント。
アダルトグッズで有名なあの「TENGA」からワークアウトグッズが登場した。マスターベーションしながらにして筋トレができてしまうステンレス製のダンベルだ。
日本が誇る文化「抹茶」を新たな方法で世界に広めようとしている「World Matcha Inc.」は、自宅で気軽に抹茶を楽しめるガジェット「Cuzen M...
一口にサウナと言っても施設ごとに個性があります。今回は都内在住のサウナーが、心からオススメする「東京都内のサウナ5選」をそれぞれの特徴や魅力を交えて紹介。...
就活がうまくいかないこと、でも諦めないことをLinkedInに投稿したJasmine Pakさん。この投稿がLinkedInのCEOの目に止まり、多くのシ...
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、巷であれこれ語られるサウナのダイエット効果の有無をハッキリさせるべく、疑問をぶつけた。
日本サウナ・スパ協会から“大使”に任命されているマンガ家タナカカツキとTABI LABO代表久志尚太郎による「サウナ対談」。サウナにハマる理由、サウナで「...
日々の癒やしのヒントは、女性同士の会話から得ることもある。
いまさら聞けないサウナの基礎知識やサウナの種類、効果やメリット、正しい入り方まで、医学的な視点を交ながら解説!サウナは痩せるの?「ととのう」とはどういう感...