天然の「入浴剤」

2階バルコニーに達するほどに成長した

わが家のユーカリ(ポポラス)

枝葉を落とした週末

枯れるのをただ待ってたはずのその枝が

玄関先からなくなっていた。

「どうぞご自由に」ま、そんな気分だったけど

 

ところが……

 

そのユーカリの枝がなぜかお風呂に

「ジャングル風呂へようこそ!」

浴槽まるまるユーカリでデコレーションした長男

ペパーミントよりもシャープでクリア

清涼感に満ちた湯気が

やさしく鼻腔を抜けていく

今宵、ぼくはコアラになった。

オーストラリアの原住民アボリジニの人たちは、むかしからユーカリを生薬として利用してきました。すりつぶした葉に熱湯をかけ傷口に塗ると、殺菌効果を発揮したそうですよ。

菖蒲湯じゃないけれど、天然の入浴剤としてオススメです。

「バスタイムには、一切のケミカルな物質や合成物質は不要」とオーガニックコスメブランド「Minery」から新たに発売された入浴剤。入浴は、自分への大事な投資...
入浴剤ソムリエの肩書を持つ、パラダイス山元さんがプロデュースした「蔓潤湯椿」。入浴剤なんてどれも同じ、と思っている人にこそ試してもらいたい逸品です。
♨︎ 宝石とお花で少女な気分メモ ♨︎小さなパックに入った、氷砂糖状になっているシュガーとカモミールの花。お湯に浸すと、シュガーはたちまち宝石のように輝き...
♨︎  ♨︎〈その5〉SABONの「Bath Form」(バブルバス)を使ってみたよ♨︎ 大人バブルのメモ ♨︎反省しています。大人バブリーな泡風呂をつく...
アウトドアブランド「Vollebak」が抗菌作用を持つ“銅”を65%使用したフルメタルジャケットを製作。特殊な素材を用いて高機能なアイテムを開発してきた次...
♨︎ 30分後のメモ ♨︎「うわぁ〜なんという温かさ!」と大げさに言うつもりはありません。ただただひとり静かに、そしてじんわ〜り実感したわけです。それはそ...
♨︎ 森へのトリップメモ ♨︎コーンフレークを食べ終わったあとのミルクの幸福感、伝わっているといいのですが……。出雲大社や中尊寺にもつかわれる、すばらしき...
♨︎ 純白のメモ ♨︎いまだかつて、ここまで清く、きめ細かく、シルキーなお湯に浸かったことがあったでしょうか。「とろとろ」と肌触りのよすぎる布に包まれてい...
「銭湯特区」と呼ばれる、東京都南部に位置する大田区。ここは、東京23区内で最も銭湯が多い街です。40を超える銭湯の中から選んだ、東京・大田区の「天然温泉」...
9月3日、オーストラリア発の寝具ブランド「コアラ・マットレス」は、同社のマットレスを搭載した車内で快適な昼寝ができるサービス「ぐぅ~すCAR お昼寝デリバ...
ヨーロッパからの旅行先として人気なの地中海に浮かぶ島国・キプロスは、一部の国からの観光客の受け入れを再開する方針を発表した。また、同国での滞在中に新型コロ...
5分以下でできちゃうなんて驚愕。手作り芳香剤でリビングを素敵にアレンジ。
「JR東日本」は「高輪ゲートウェイ駅」をコンセプトにしたオリジナルエッセンシャルオイルと入浴剤「高輪ゲートウェイ駅の香り」を、3月23日より無人AI決済店...
「ドラえもん」が、2020年でまんが連載開始50周年を迎えたことを記念し、「のび太さんのエッチー!」でおなじみのヒロイン・しずかちゃんのバスタイムをイメー...
オーストラリアにいる動物たちを救うために、ニューヨークの街中にコアラのぬいぐるみが出現。コアラに付けられたタグのQRコードを読み込むことで、オーストラリア...
週末につくり置きしておけば、どんなに疲れて帰ってきた夜も、極上のバスタイムが楽しめますよ!
イタリアのスタジオ「DesignLibero」が設計を手掛けた「バブルシールド」。外部の空気をフィルターを通して送りこみ本体を膨らませるこのシールドは、上...
6月1日、「シヤチハタ株式会社」がQRコード付きのネームスタンプ「myQR」を発売。
♨︎  ♨︎〈その6〉SHIGETAの「ルナバスソルト」を使ってみたよ♨︎ 心とカラダの味方メモ ♨︎「女の子だった頃」は、ウサギがいてお餅をついてるって...
4種のベリーと花のパンケーキが楽しめる銀座にある豪州生まれのオーガニックカフェ[旧店名]Me's CAFE & KITCHEN[新店名]METoA Caf...
中国の杭州市に、空前のリラックス方法がありました。「火鍋風呂」です。四角い浴槽の中を9つに区切り、その一つひとつにレタスやトウモロコシ、唐辛子などを入れて...
「品川区」から始まった東京の天然温泉特集、第5弾は「世田谷区」です。今回は、「月見湯温泉」「そしがや温泉21」「THE SPA 成城」を紹介します。いずれ...
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
東京の下町風情が残る観光地として人気の「台東区・墨田区」。このエリアの「休憩スポット」としておすすめなのが、銭湯。台東区と墨田区を合わせると、50を超える...