最旬「グランピング施設」3選。源泉掛け流し「温泉大浴場」つきも!

全国の様々なエリアにグランピング施設が続々とオープンしている。手ぶらで気軽、ゴージャスにゆったりとキャンプを楽しめる。

ここでは今年に入ってオープンした2つの施設と、来月オープン予定の1施設を紹介。特に関西方面に注目施設が多い!

「日本最大級の施設」が京都に誕生!

© マリントピアリゾート

“日本三景”のひとつに数えられる京都・天橋立エリアに、7月23日(木)、全敷地面積1500㎡を誇る日本最大級のグランピング施設「GLAMPING VILLAGE HAJIME(グランピング ヴィレッジ ハジメ)」がオープンした。

テントは日本で初導入のコクーンテント、ラグジュアリーな室内のオリジナルサファリテント、庭に専用のキャンプファイヤーを備えたプライベートガーデンドーム、ペットとの同伴が可能なドッグサファリテント、見晴らしのいい高台に位置するスカイドームの全5タイプから選べる。

伊豆高原屈指の「絶景スポット」

© 株式会社伊豆シャボテン公園

サボテンや動物たちとふれあえるテーマパーク「伊豆シャボテン動物公園」。このオフィシャルホテル「プチホテル伊豆シャボテンヴィレッジ」に、国内初となるドームテントとバスルーム(トイレ付き)が連結したグランピング施設がオープンした。

同ホテルが位置するのは、伊豆高原屈指の絶景スポットとも言われる大室山の麓。大自然の中、ホテル同様のファシリティを備えた便利かつ快適なテントで贅沢な時間を過ごせるのが醍醐味だ。

源泉掛け流しの「温泉大浴場」つき!

© 株式会社ブッキングリゾート

源泉掛け流しの温泉大浴場を有するグランピング施設「GLAMP DOME -グランドーム- 神戸天空」が8月7日にオープンする。

大自然を照らす夕陽と神戸の夜景が一望できる絶好の立地に大型のドームテントを設置。最大の魅力ともいえる天然温泉「銀河の湯」には、つぼ湯、打たせ湯、内湯大浴場、水風呂、サウナなど多彩なお風呂が用意されている。

Top image: © ブッキングリゾート