テントサウナに北欧料理…フィンランド気分満喫の「グランピング施設」がフルオープン!

埼玉県飯能市の名栗エリアにある北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、4月29日(木・昭和の日)にグランドオープンを迎える。

これは、同日に手ぶらでキャンプが楽しめるグランピングエリア「GLAMPING FIELD」がオープンし、全エリア開業となることに伴ってのものだ。

都会の喧騒から離れた名栗の豊かな自然のなか、北欧文化を体験し、北欧の料理に舌鼓を打ちながらゆっくりと過ごせる同施設。「フィンランド式テントサウナ」が堪能できると、以前TABI LABOでも紹介している。手ぶらでグランピングも楽しめるチルな注目スポットで、日々の疲れをじっくりと癒すもいいだろう。

新エリア「GLAMPING FIELD」については、すでに予約受付がスタート。GWのころにはいまより遠出もしやすくなっているのを願い、北欧体験のレジャーを計画しておくはいかがだろうか。

©株式会社Wonder Wanderers
©株式会社Wonder Wanderers
©株式会社Wonder Wanderers
©株式会社Wonder Wanderers

『ノーラ名栗』
【公式サイト】 http://nolla-naguri.jp

Top image: © 株式会社Wonder Wanderers
TABI LABO この世界は、もっと広いはずだ。