ホテルの「客室」で、どっぷりキャンプ気分!

京都・河原町の人気ホテル「GOOD NATURE HOTEL」が、アウトドア体験にどっぷり浸れる宿泊プランの予約販売をスタートした。

街中のホテルでアウトドアとは、これいかに?

じつはこれ、中庭に面した客室「ガーデンテラスビュー」にある18㎡の広々したテラスに、アウトドアブランド「Snowpeak」ドーム型テントキャンピングチェアローテーブルランタンを設置して、部屋と屋外の中間でグランピングを楽しもうという、なかなかに遊びゴコロ溢れる宿泊プラン。

だって、せっかくのホテルステイにもかかわらず、それをグランピングで楽しもうっていうんだから。

さすがに焚き火とはいかないが、気分は完全に大自然。だから、コーヒーだって自分で豆を挽いてドリップする。グリーンウォールで囲まれたテラスでのんびり味わうのもいい。

ちなみに、ベッドはツインがちゃんと用意されている。もちろんテント内で寝たければ、それもOK(ただし寝袋はなし)。

©株式会社ビオスタイル
©株式会社ビオスタイル

そりゃあ、GO TO NATURE!で山や海に出かけたい。が、どうやらそれすら難しい状況なのが今年の夏。ならばいっそ、お金をかけてとことん非日常を楽しむっていうのもアリなんじゃない?

「HOTEL GLAMPING」宿泊プラン、宿泊日は9月1日〜10月31日。一室2名利用で3万円(消費税・サービス料込)〜。詳細&予約はこちらから。

Top image: © 株式会社ビオスタイル
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事