「フィンランド式テントサウナ」が堪能できる埼玉・飯能の注目スポット

自然のなかで北欧的チルアウトを堪能できる施設が誕生。

北欧文化に触れる体験型複合施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、埼玉・飯能に8月1日よりニューオープン。

今回注目したいのは、フィンランド式テントサウナ「サウナクラブ」の開業。新しいアウトドアの楽しみ方としてアツい注目を浴びる「テントサウナ」を貸切で味わえるのだ。

熱したサウナストーンにアロマ水をかけ、発生した蒸気を浴びるフィンランド式のサウナ入浴法「ロウリュ」を楽しめるのが一番の魅力。アロマの香りに包まれて汗がジュワ〜っと出てくる爽快感は、サウナ好きなら試してみる価値アリ。

さらに北欧風の日帰りBBQ「コッコバーベキュー」も同時にオープンし、9月19日からは地元の新鮮な野菜や特産品が集まる「ノーラマーケット」が開始。2021年春には、余白の時間を贅沢に過ごせるグランピングフィールドが開業されるなど、今後も注目だ。

身も心もととのうリフレッシュスポット、この機会にぜひ訪れてみては?

©Wonder Wanderers
©Wonder Wanderers
©Wonder Wanderers
Top image: © Wonder Wanderers
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事