焚き火を囲み、音楽に身を任せ、テントサウナやシーシャを満喫「湖畔の時間2020」 

11月21日(土)22日(日)の2日間、注目のイベントが長野県・白樺湖にて初開催!

「湖畔の時間 2020」は、湖のほとりで自然を体いっぱいに感じながら、思い思いの時間を過ごせる野外イベントだ。鳥のさえずりや葉ずれの音に耳を傾け、風を肌で感じる——。すべてを包み込んでくれるような湖の心地よい魅力を満喫できる。

開催地である白樺湖は、標高1400mの高原に位置し、一周3.8kmとコンパクトな規模。なだらかな山々と白樺の木々に囲まれ、穏やかで明るい景色が広がるなかでテントサウナカヌーe-bikeなどのアクティビティを楽しもう。

また、白樺を使ったマイ箸づくり手づくりバターで焼きたてパンを食べるといったワークショップも用意されている。焚き火は場内の各所に設置されているため、気が向いたときにいつでも火に当たってのんびりとチルできるはずだ。

あっ、最後にサウナーに朗報。テントサウナの監修はサウナブランド「TTNE」。天然水の水風呂、自然に囲まれた外気浴で五感をととのえる体験は、格別なものとなるに違いない。

©株式会社池の平ホテル&リゾーツ
©株式会社池の平ホテル&リゾーツ
©株式会社池の平ホテル&リゾーツ
©株式会社池の平ホテル&リゾーツ
©株式会社池の平ホテル&リゾーツ

『湖畔の時間 2020』

【日時】11月21日(土)、22日(日) 10:00〜18:00
【場所】白樺湖グランド(長野県茅野市北山白樺湖3419-1)
【チケット】早割チケット3800円(税込)<公式価格4800円(税込)> ※小学生以下は無料
【公式WEB】https://shirakaba-lake.com/kohan-no-jikan-2020/

Top image: © 株式会社池の平ホテル&リゾーツ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事