アメリカ大統領選が「あつ森」でもスタート!?

「あつ森」こと「あつまれ どうぶつの森」がいかに人気かは、今さら言うまでもないだろう。フィジカルでの体験の困難さもあってか、美術館やアパレルブランドもコラボレーションに積極的だ。

そんな島での活動が、現実世界にも影響するかもしれない。

来たる11月に実施を控えたアメリカ大統領選挙。候補者のひとりであるジョー・バイデン氏は、あつ森にて選挙看板のデザインを公開し、QRコードの配布を開始した。

ブルーを基調としたデザインは全4種類あり、ジョーの“E”が3本のレインボーになったプライドロゴや、タッグを組む副大統領候補のカマラ・ハリス氏の名前などが登場。あつ森まで進出するとは、同陣営のネットキャンペーンへの熱量の高さが感じられる。

世界経済をも大きく左右する大統領選。釣り虫取りをライフワークとし、木をゆすってお小遣い稼ぎする生活がリアルになればいいのになぁ......。

Top image: © iStock.com/Liliboas, WindAwake/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事