アメリカ大統領選が「あつ森」でもスタート!?

「あつ森」こと「あつまれ どうぶつの森」がいかに人気かは、今さら言うまでもないだろう。フィジカルでの体験の困難さもあってか、美術館やアパレルブランドもコラボレーションに積極的だ。

そんな島での活動が、現実世界にも影響するかもしれない。

来たる11月に実施を控えたアメリカ大統領選挙。候補者のひとりであるジョー・バイデン氏は、あつ森にて選挙看板のデザインを公開し、QRコードの配布を開始した。

ブルーを基調としたデザインは全4種類あり、ジョーの“E”が3本のレインボーになったプライドロゴや、タッグを組む副大統領候補のカマラ・ハリス氏の名前などが登場。あつ森まで進出するとは、同陣営のネットキャンペーンへの熱量の高さが感じられる。

世界経済をも大きく左右する大統領選。釣り虫取りをライフワークとし、木をゆすってお小遣い稼ぎする生活がリアルになればいいのになぁ......。

Top image: © iStock.com/Liliboas, WindAwake/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
動物愛護団体「PETA」が「あつまれ どうぶつの森」でヴィーガンになるガイドラインを公開。
「どうぶつの森」でオシャレを楽しみたい方必見のInstagramアカウント「ANIMALCROSSINGFASHIONARCHIVE」と有名ブランドがコラ...
YouTubeで170万回再生を誇る話題の動画「Billie Eilish - bad guyをあつ森だけで演奏してみた。」
「あつまれ どうぶつの森」で着用できる「Yumi Katsura(ユミカツラ)」のマイデザインドレスがInstagramで無料配布中。
「Soup Stock Tokyo」とファミリーレストラン「100本のスプーン」が、レトルトの離乳食「あかちゃんがなんどもおかわりしたくなる離乳食」を共同開発。
YouTube界のファッションアイコンとして知られるAlyssa Lauが作る「あつ森」動画は、ファッションの参考になるのはもちろんのこと、あつ森キャラの...
ハイブランドのアーカイブをモデルに「どう森」の衣装を作り、それを公開するアカウント「Nook Street Market」を紹介。
アメリカ国内だけではなく、世界中で物議を醸している「トランプ大統領」。そんなトランプ大統領にまつわるおもしろエピソードを6つ紹介したいと思います。
米「J・ポール・ゲティ美術館」が「あつまれ どうぶつの森」に本物のアート作品を持ち出せる新機能「Animal Crossing Art Generator...
元大統領だとは考えられないエピソードで、ビックリ!
総合刃物メーカー「貝印株式会社」から来春発売予定の「紙カミソリ」がお披露目された。
ポーランドの西ポモージェ県にある「Krzywy Las(英語名:Crooked Forest)」。直訳すると「歪んだ森」。その名のとおり、そこに生える木々...
メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領が、大統領官邸(通称“ロス・ピノス”)をカルチャーセンターとして一般公開しました。
「あなたがいちばん感動した本を、ください」。そんな呼びかけをして関東地方のとある森のなかに「青空図書館」を作ろうというプロジェクトが始動した。本の寄贈は、...
鮮やかな色の光が、木々のあいだを駆け巡る。森の中に大量のLEDを置いて…?と一瞬思ってしまいますが、これはすべて拡張現実(AR)での世界。森の映像にグラフ...
メキシコ湾の海底に、氷河期時代に沈んだ森が存在することがわかりました。地元の漁師に「なぜか魚が大量に捕れるスポットがある」という情報を聴いたダイバーが海底...
「ヒュンダイ」が「ヒュンダイ45コンセプト」をベースにしたミニEVのティザー画像と動画を発表した。自動運転も可能な、木材でできたミニカーだ。
AAランクの高品質なアフリカ産フェアトレードコーヒーを、山形県の雪室で3ヶ月間熟成した「アフリカン・スノーコーヒー」が数量限定で発売に。
大統領選の選挙活動の一環として、リサイクル可能なプラスチック製ストローを販売開始したトランプ陣営。数日でなんと14万本以上も購入されたという。22日、キャ...
自国民に外出を控えることを呼びかけるため、大統領自身が室内でエクササイズする動画を公開した。
インド南部バンガロールで夜通し行われる「Fireflies Festival of Music」。この音楽フェスの一番の特長となるもの、それは「ホタル」。...
先月初旬、六本木ヒルズ森タワーがオフィス入居テナントに対して、再生可能エネルギー由来の電力供給をスタート。オフィス賃貸事業者による、入居テナントへの再エネ...
伊勢の源流にたたずむ三重県・大台町。野鳥やシカが住む里山、カジカガエルの鳴き声が響く川、ほかでは見られない風景がここにはあります。 しかし今、近代化の流れ...
宮崎県・延岡市は、総面積のおよそ80%が山林だという。いまそこで問題になっているのは、誰にも整備されていない「放置竹林」だ。