この半年でユーザーが2倍以上増えた「ビジネスサービス」って?

「どんな職種でも役立つビジネス知識が学べる!」と、この半年で利用者が2倍以上も増えている「GLOBIS 学び放題」。

コロナ前の2020年3月の時点では59,000人だったユーザーが、同年9月には140,000人を数え、多くのビジネスパーソンの支持を受けているんです。

動画で “いつでもどこでも学べる” ため、テレワーク推奨という時代背景にハマったのはもちろん、ビジネスパーソンたち自身の学びへの意識も変化してきてるようです。

郊外にいても
最新の「ビジネス」をインプット!

ライフ&ワークスタイルの変化にともない、会社から離れた郊外に引っ越したり、地元に帰ったなんて話もよく聞きます。

そんな彼らから飛び出すのが「まったりしすぎちゃって、都会の感覚についていけなくなるかも」という懸念。

ご安心を。つねに最新のビジネスマインドをインプットできる「GLOBIS 学び放題」。
戦略・マーケティング」や「会計・財務」といった、はやり廃りのないビジネスの原理原則とトレンドを学べます。

ビジネス感覚は鈍るどころか、むしろ、より研ぎ澄まされることでしょう。

→さっそくチェック

個人の時間、
ちゃんと有効に使えてる?

自粛期間が空けてからも、働く時間や場所、通勤の選択肢が急激に増えた2020年。

文頭のユーザー数は、そこで新たに生まれた「自分の時間」を、学びに費やしている人が増えている証拠なのかもしれません。

もちろん、家族との時間に費やしたり、トレーニングやランニングに精を出すようになった人もいるでしょう。

でも、100%フルでオフィスにいた頃と同じように「ビジネス感覚」を維持するのって、意外と難しかったりするものです。

専門性は高められても、多面的なコミュニケーションやセレンディビティが減ってしまうことは、結果的にビジネスの全体像を理解する力が鈍ることにつながるかも……。

だからこそ「GLOBIS 学び放題」で、ちゃんと自分のキャリアの軸とも言えるビジネスマインドを高めようとする人が増えているのかもしれませんね。

→無料体験、始めてみる

20代や、若手マネージャー層を中心に
「学ぶ人」増えてます

この半年のGLOBIS 学び放題は、とくに20代のシェアが伸びていて(7%増)、多くの20代が危機感とともに、学びへの意欲が高まっているようです。ライフスタイルや働き方の変化に敏感ゆえ、なのかもしれませんね。

また、コースごとの人気伸び率にも時代背景が表れていて面白いんです。

たとえば「論理的思考力」や「組織・リーダーシップ」が増えているのはきっと、ユーザーの関心が「オンライン時代のマネジメント」に向いているからなのではないでしょうか。

オンライン会議やリモートワークにおけるコミュニケーションのとり方など、いまの職場の課題が思い当たる人も多いはずです。

→詳しくはコチラ

幅広いビジネススキルを、便利に全国どこにいても学べて、かかる費用は1ヶ月あたり1650円(年間プラン)と、ビジネス本1冊分ほどで、豊富なコンテンツが見放題。

多すぎて選べないかも……という人はカテゴリ別に選択できるので、気になったものからチェックしてみてはいかがでしょうか。

2013年にポートランドで始まった、100%プラトニックな添い寝ビジネス『Cuddle Up To Me』。このアイデアが生まれたきっかけは、設立者の壮絶...
ワーケーションの意味やテレワーク(リモートワーク)との違い、ワーケーションが注目される理由、導入への課題など網羅的に解説した記事です。
フランスで創設された「LinkedOut(リンクトアウト)」は、ホームレスの人々のためのビジネス特化型SNS。家がないってだけで仕事におけるスキルまで判断...
リモートワークや在宅勤務で、仕事場の仲間との「雑談」が懐かしいアナタにオススメしたい新サービス「RemoRoom」のご紹介。
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
「ALL YOURS(オールユアーズ)」が、公式オンラインストアにて利用できる「リモートワーク応援プラン」を導入。今月30日(木)まで、1万5000円以上...
ファーストクラスのアメニティを集めました。第六回はフィンエアーです。
突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにすっきり収まる超小型&超軽量の折り畳み傘「アンベル」の「ペンタゴン72」をご紹介します。
さて前回は、「働く時間を減らすためにITを最大限活用しよう」という話をしました。 今回は仕事の内容について、【好き】を仕事にするのはどうすればいいのか、ど...
オーストラリア出身のAlex Jacquot君は、10歳ですでに「Oceania Express」という名の航空会社設立の構想を練っているそう。いろいろ試...
イギリス政府は地球温暖化対策を強化するため、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表。今後は電気自動車などの普及を後押ししていく...
フィジー航空ではビジネスクラスの乗客向けに、機内食を地上で提供するサービスを始めた。このサービスの背景には意外な事実が......。時代と共に変化するニー...
仕事の生産性が上がったり(するかもしれない)、手軽に除菌できたりと、いま自宅で使いたい便利グッズをまとめて紹介。
アメリカでビジネスを展開するPaladin Deception Servicesは、ちょっと変わった企業。お金を払えば、スタッフがあなたのためにウソをつく...
コロナ禍で一躍有名になった妖怪「アマビエ」が、ビデオ会議やオンライン飲み会で使える無料のエフェクトとなって登場。緊急事態宣言の全国拡大と共に、リモートワー...
リモートワークが続くなか、オンラインでのWEB会議に「お茶」の共有体験を。
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
「リモートワークが苦手な人に聴いてほしいプレイリスト」をTABILABOの映像ディレクターが作成しました。
アウトドアオフィス事業をてがけるスノーピークビジネスソリューションズは、旅行大手JTBと共同開発した法人向けのサービス「CAMPING OFFICE HA...
「もし空港で僕を見つけたら、ファーストクラスの席と代わってあげるよ」。空港で出会った人の航空券を無償でビジネスクラスにアップグレードするプロジェクト「Ca...
使えて語れて格好いい「CHROME」の注目ライン「MXD COLLECTION」のバッグ「MXD PACE」は、ファッションにも気を使いたい若手のビジネス...
「海外で働きたい!」と思っている人は多いかもしれませんが、もちろんいろいろな国がありますよね。国が違えば当然文化も違います。それぞれに合ったコミュニケーシ...
美術館をバーチャル散歩できる「Google Art&Culture」や新国立劇場の記録映像、無料の韓国語学習ツールなど自宅でできる無料のオンラインサービス...