水道水に5分浸ければ5000mlの除菌液に!?防疫に成功する台湾からきた除菌アイテム

水道水が除菌液になる!?

耳を疑うようなアイテムが今月8日(火)より、クラウドファンディング「GREEN FUNDING」と「Kibidango」にて先行販売されている。

登場したのは、新型コロナウイルスの防疫に成功している、台湾からやってきた大容量オゾン水生成器「WaterMagicianオゾンたま」。

同アイテムを水道水に5分間浸けておくだけで、5000mlの除菌液を作ることが可能。その液は他の除菌剤に比べて約600~3000倍とも言われる除菌効果を持つという。

安全で人と環境に優しく、ウイルス・感染症対策だけでなく、汚れ落とし、消臭効果も高い特徴から、掃除洗濯など幅広い用途に応えるのもうれしいポイント。

水道水から作るので、消毒液を買うよりローコスト。除菌のための家庭の支出が多くなっている2020年。大掃除も控える年末に、家を徹底除菌するのにも頼もしい味方になってくれそうなアイテムが現れた。

©株式会社Japan Insider
©株式会社Japan Insider
© Gumo 世界中からのアイデア・商品 / YouTube

『Water Magicianオゾンたま』

【先行販売サイト】
「GREEN FUNDING」
https://gumo.works/watermagicianpr
「Kibidango」
https://kibidango.com/1633

Top image: © 株式会社Japan Insider
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事