オール2500円以下!「ちょっとしたプレゼント」おすすめ10選

バレンタインデーやホワイトデー、友人の誕生日、引っ越し祝い、飲み会でご馳走してもらったお礼——。ちょっとしたプレゼントを贈りたいシーンって結構ある。

そんなときに喜ばれるのは、自分で買うには背伸びが必要なちょっとだけ贅沢なモノ。この“ちょっとだけ”がポイントで、価格が高すぎると相手に気を遣わせてしまうし、コチラの財布にもやさしくない(笑)。

というわけで、2500円(税込)を上限としてセレクトした名品を10点紹介。ラインナップはニューノーマルを意識してみた。

【1000円台のおすすめプレゼント5選】

01.
WHOLE TREE/PALO SANTO

© playmountain_tokyo/Instagram

先人が知恵として培い、現代まで活かされてきた“木”の無限の可能性に独自のエッセンスを加え、新たな空間を作っていく。そんな発想から生まれたプロダクトブランド「WHOLE TREE」のパロサント(香木)。

もともとパロサントはラテンアメリカの先住民たちが「神の樹」と呼び、魔除けとして使用してきたもの。焚くことで油分を豊富に含んでいるからこその濃厚な芳香を楽しめる。暗めの部屋で眺める小さな火にはリラックス効果も(きっと)アリ。おうち時間に癒やしをプレゼントしよう。

部屋や玄関に置いたり、吊るしたりして「芳香剤」「虫除け」としても使用可能。

価格:1320円(税込)
購入は公式オンラインストアから

02.
CLAUS PORTO/MINI SOAP

© clausporto_japan/Instagram

2017年に創業130周年を迎えた、ポルトガルの由緒あるボディケア&フレグランスブランド「CLAUS PORTO」のソープ。

ベースとなる油脂成分は100%植物由来。配合されたシアバターによるクリーミーな泡立ちが特徴。ソープを長持ちさせるため、原料は3度にわたって練り上げられ、肌の上でほのかに香る香料が加えられている。

手描きのパッケージデザインは美しく、壮麗。ポルトガル共和国になる以前の豊かな文化とヨーロッパのベルエポックの華麗な美学に影響を受けているのだという。どれをプレゼントするか選んでいるコチラも楽しい気分になれるプレゼントだろう。

価格:1430円(税込)
購入は公式オンラインストアから

03.
CONVERSE TOKYO × john masters organics/P&Bハンドリフレッシュナー

© converse_tokyo/Instagram

発売されたばかりの「CONVERSE TOKYO」と「john masters organics」のコラボレーション第二弾アイテム。スペシャルなハンドリフレッシュナーは、外出先でも手指を清潔にしてくれるほか、肌荒れを防ぎ、潤いをキープする効果も。

ベルガモットとセイヨウアカマツの精油を使った限定ブレンドは、フレッシュな甘さの中にほんのりビターを感じるシトラスから、すがすがしいウッドへと移る香り。都会的でクリーンな印象が、食事前や休憩時など、一息つきたいときにすっと気分をリセットしてくれる。

ボトルはブランドカラーのホワイトとネイビーをベースに、CONVERSE TOKYOの象徴である一つ星をアクセントにしている。オリジナルボックス付きでプレゼントにぴったり。

価格:1650円(税込)
購入は公式オンラインストア(CONVERSE TOKYO)から

04.
CHICSTOCKS/ANKLE SOCKS

© chicstocks_official/Instagram

2017年にスタートし、今では完全にその地位を築き上げたといっていいMADE IN JAPANのソックスブランド「CHICSTOCKS」。

おなじみの「ライン」シリーズに、昨春、ショートタイプが新登場。抗菌防臭加工を施した糸を使用し編み上げた少し厚手のソックスは、年齢、性別問わず履けるデザイン。リブ状の履き口は締め付けによるストレスが少なく、甲をサポートするゴムにより靴の中でズレにくい。

夏にスニーカーやサンダルと合わせてもらおう!

価格:1650円(税込)
購入は公式オンラインストアから

05.
Cul de Sac-JAPON/青森ヒバ精油

© culdesac_japon/Instagram

針葉樹「青森ヒバ」を使用したオリジナルプロダクトを展開する「Cul de Sac - JAPON」の青森ヒバ精油。青森ヒバから抽出される精油に含まれる成分「ヒノキチオール」「β-ドラブリン」には抗菌、防虫、消臭、リラックス効果があると科学的に解明されている。

そんな青森ヒバを粉状にし、水蒸気蒸留法によって抽出された100%ナチュラルな精油をお風呂やアロマポットに垂らせば、なんとも爽やかな心地よい気持ちになること間違いなし。洗濯機の洗剤と一緒に使うと、部屋干しなどのイヤな臭いも消してくれる。ボトルデザインもグッドだ。

価格:1815円(税込)
購入は公式オンラインストアから

【2000円台のおすすめプレゼント5選】

06.
LINC ORIGINAL MAKERS/THE LIP BALM

© linc_original_makers/Instagram

東京・三宿に実店舗を構え、ヘアケアアイテム、ボディケアアイテム、ルームフレグランスなどを展開している「LINC ORIGINAL MAKERS」から、ワセリンベースのリップバームをチョイス。2420円(税込)のリップバームって、自分で買うにはなかなかに贅沢。だからこそ、もらったときの喜びが大きい。

天然ヒト型セラミドやアルガンオイルなど、抗酸化力の高い4種類の植物由来成分が、唇の乾燥をケアし、長時間潤いをキープしてくれる。高品質なバームタイプで伸びもよく、ハンドケアとしても優秀。

メントールのスッとした清涼感と爽やかな使用感が特徴の「BRISK」と、華やかさのあるフローラルがふわっと香る「FLEUR」の2種類のフレーバーから相手のイメージに合わせて選ぼう。

価格:2420円(税込)
購入は公式オンラインストアから

07.
Swimsuit Department/“Grid” Bread Plate

© bathhouse_shop/Instagram

モノをグリッド状に並べたり、方眼紙などの上に置いてみると、不思議とそのモノたちがいつもと違った魅力を持つことがある。そんなモノの楽しみ方を食卓で表現できるのが「Swimsuit Department」のオリジナルプレート「Grid」だ。

サイズは3種類展開で、一番小さな「Bread Plate」は2200円(税込)。食べ物にかわいらしさが加わり、盛り付けや食事が楽しくなるから、もう慣れて(飽きて)しまった自宅ごはんが新鮮な気持ちになる。

プレゼントに嬉しい専用紙箱での個包装。

価格:2200円(税込)
購入は公式オンラインストアから

08.
TALKY/skate board chopstick rest

© talky_insta/Instagram

アパレルをバックグラウンドとする3人が、プロダクトのもつ可能性をビースティーボーイズ世代の新解釈で提案するミンゲイプロジェクト「TALKY」。

そんな彼らの箸置きは、なんとも“らしい”スケボー型。カラーバリエーションが豊富ななか、久々に登場した新色3種は艶のないマットな釉薬を使用して焼き上げたもの。光沢が無いことで、どのような食卓にも馴染む落ち着いた仕上がりとなっている。

ちなみに材質は陶器。スケボー型で波佐見焼というギャップがたまらない。2個セットでの販売。

価格:2420円(税込)
購入は公式オンラインストアから

09.
NO COFFEE/MASK STRAP

© nocoffee_/Instagram

福岡のコーヒーショップ「NO COFFEE」は、オリジナルグッズも人気。

新たに登場した「マスクストラップ」は、コードストッパー部分にNO COFFEEロゴがプリントされたレザーパーツが付属。アメリカで警察や消防などでも採用されているロープ専用ブランド「AT WOOD ROPE MFG.」のタクティカルコードを使用しており、一つひとつハンドメイドで製作された一本だ。

ストラップとして首にぶら下げて使用すれば、食事中や急なマスクの着脱時の煩わしさを解消してくれる。よくある普通の白マスクでも、これを使えば途端におしゃれに見えるから不思議。

価格:2200円(税込)
購入は公式オンラインストアから

10.
PALOS/〈Abstract Plants〉Hand And Mask Spray(写真左)

© bullpenshop/Instagram

渋谷区西原にある、家具と生活雑貨のショップ「BULLPEN」。オリジナルの「PALOS」シリーズからはボディバームやハンドソープもリリースされているが、今回は持ち運びに便利な「ハンド&マスクスプレー」をピックアップ。

「Abstract Plants」タイプ(写真左)はウッディーなヒバの香りをベースにしたパチョリの深く静かな森林の香り。手指はもちろん、長時間のマスク装着で不快なときにシュッと吹きかけるのがおすすめ。瞬時にすっきりと気持ちを整えてくれる。

ちなみに写真右は、イランイランの甘くエキゾチックな香りに加え 、ベイリーフやフレッシュなセージをブレンドした「Angelic Chorus」タイプ。こちらは2640円(税込)と本企画の上限2500円を少しだけオーバーしてしまったため分けて紹介したが、お見知り置きを!

価格:2420円(税込)
購入は公式オンラインストアから

Top image: © 2021 NEW STANDARD

関連する記事

2000円台で買える「ちょっとしたプレゼント」を5つ紹介。
手洗い、消毒の機会が増え、手荒れに悩む人が増えている昨今。ちょっとしたプレゼントとして活躍するのがハンドクリームだ。
1000円台で買える「ちょっとしたプレゼント」を5つ紹介。
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
「パンツ」って、値段も大きさも、使い勝手的にもプレゼントにモッテコイだと思いませんか?なぜか「ちょっと変なもの」をもらっても、嬉しくなっちゃうのもいいとこ...
自分へのプレゼントに、もちろん大切な誰かへのプレゼントにもおすすめの入浴剤を、15個紹介。私たちはみんな頑張り屋だから、お風呂の時間くらいは思いっきり自分...
ワインソムリエ吉川大智さんに、3000円以下で買えるおすすめワインを選んでもらいました。味よし、コスパよし、おまけに料理との相性もいい。(欲張りすぎ?) ...
上質なのに4,000円以下で買えるルームフレグランスを4つ紹介。
ホワイトデーのお返しの用意はできていますか?まだ買っていない、何を買ったらいいかわからない、何か気のきいたプレゼントを探している!という人はぜひ参考にして...
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
ホワイトデーのお返しの用意はできていますか?まだ買っていない、何を買ったらいいかわからない、何か気のきいたプレゼントを探している!という人はぜひ参考にして...
このLEDネオンライト。80年代のレトロな雰囲気も演出できるし、かわいくて手頃です。送料込みのアンダー1万円で手に入っちゃう。スモールサーズもあるから、プ...
カナダに住むAdrian Pearceさんは、約48年間も元カノからのプレゼントを開けずに持っていました。ついに開けることになった理由、それは奥さんが痺れ...
アメカジの定番アイテムであるオーバーオールのフォルムには、こんな秘密が隠されていました!
体にも優しくおいしい「ヴィーガンスイーツ」の中から、お取り寄せできるお店のものを6つ紹介。環境保全やサステイナブルの観点、健康への意識などから、「ヴィーガ...
Elite Daily」のライターJasmine Vaughn-Hallによれば、この地球上にいるほぼ誰にでも贈ることのできる最高のプレゼントというのは、...
ラッピングされた巨大なプレゼントが出現したのはドイツ・ベルリン。誰に向けはものかと思いきや、氷点下になるこの街の寒さに震えるホームレスのためのものでした。
ドバイのデザイン事務所「Tinkah」が作ったコーヒーカップ。4個セットで約2万円(650AED)。少々高い気もしますが、大切な人へのプレゼントとしておす...
5000円以上の高級ハンドクリームを3つ紹介。
自分に合った「お弁当箱」を見つけるための、選び方のポイント(素材、容量、デザイン、機能性など)を解説。合わせておすすめのお弁当箱を10点紹介。節約やダイエ...
クリスマスプレゼントにぴったりなデザインウォールグラスのパイオニア「GOODGLAS(グッドグラス)」の新作「ルドルフ」。かわいいだけじゃなく、高い機能性...
バレンタインのギフト候補に、「BAM」の蝶ネクタイをリストイン!
ちょっとしたプレゼントって、実は結構難しいもの。ちゃんと使ってもらえるものがいいし、そこにちょっとした特別感もほしいし、でも相手には気を遣わせない価格帯に...
アロマキャンドルやオードトワレの印象が強い「diptyque」ですが、じつはハンドクリームも素晴らしいんです。
バレンタインのギフト候補に、「BP.」のミラーやチューブホルダーをリストイン!
抽選でほぼ毎日1名様にソネングラスをプレゼントキャンペーン中!*既にSNSフォロー、ニュースレター登録済の方も応募頂けます。上のリンク先ににお名前とメール...
バレンタインのギフト候補に、「うつわ屋まほろ」の器をリストイン!
温かいお風呂でなぜかジワジワ冷たさを感じさせる不思議な海塩の入浴剤。これからの暑い季節に、爽快感のある涼しい湯上がりを楽しめて、ステイホームグッズにも、プ...
本を模したライト「Book Light」。色は5種類で、“本”の開閉により変えることができます。本が好きな家族、友人、恋人に送ってみては?