23種類の不足栄養素を補える完全食豚汁「MISOVATION」

味噌汁で世界の健康を当たり前にしたい

そんな想いから、現代人に足りない栄養素を補うための味噌汁を届ける食体験サービスが誕生した。

応援購入サービス「Makuake」にて先行販売中の第一弾商品は、完全食豚汁「MISOVATION」だ。現代人が1食に必要な23種類の栄養素×発酵食品をこれ1杯で摂取できるという。

使用されているのは、広島県府中市で100年以上の歴史を持つ「浅野味噌」の生味噌。天然醸造&非加熱のため豊かな風味が特徴で、MISOVATIONでは味噌の味の違いを楽しめるよう、合わせ味噌・赤味噌・白味噌の3種類で豚汁が作られている。お好みでバターやラー油を加えると、より満足感の高い豚汁になるそうだ。

なお、豚肉や野菜、味噌などの食材はそのまま瞬間冷凍しパッキング。栄養価、ゴロゴロ感、フレッシュさがキープされており、食べるときは水を加えて電子レンジで温めるだけ。忙しい現代人がいつでも簡単に食べられるよう配慮されている。

現時点での価格は3食セットで3780円(税込)〜、購入はコチラ。心も満たす完全食を召し上がれ。

©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

食べるだけで一日必要な栄養素をバランスよく摂取できる、と話題の完全食(完全栄養食)。そんな完全食のなかでも日本で誕生した5ブランドを徹底比較。ライフスタイ...
朝の忙しい人たちに向けて開発された、完全食カップケーキ「朝ドルチェ」
完全食チョコレートとして話題の「andew」に、砂糖、人工甘味料ともに不使用の「ノンシュガータイプ」が仲間入り。栄養豊富にして甘さとカロリーが抑えられてい...
厚生労働省が定める必須栄養素(全48種)をすべて植物性原材料のみ無添加で仕上げたバータイプの完全栄養食「CENZ BAR」。
画期的なリユーザブルボトル「Origami Bottle」が登場した。ボトル形状では高さ21cmの大容量ながら折りたたむと5.5cmの超コンパクトサイズに!
完全栄養食を開発・販売する「BASE FOOD」と共同開発した完全栄養パスタ「ミートクリームソース BASE PASTA」。全国の店舗で展開中。
完全食チョコレートとして話題の「andew(アンジュ)」が、10月2日〜7日、「渋谷PARCO」にてポップアップショップを開催。生チョコレートタイプやチョ...
1食で1日に必要な栄養素の1/3がとれる完全栄養パン「BASE FOOD(ベースブレッド)」シリーズに、新フレーバー「BASE BREAD チョコレート」...
世界初、完全食のチョコレートが誕生した。各種ビタミンやミネラルなど27種類の栄養素をふんだんに使用し、栄養たっぷりの食材ばかりで作られた「andew」は現...
世界初の完全食チョコレートとして話題の「andew」より、初のフレーバー「抹茶」が登場。国産の濃厚な抹茶ときな粉の甘みが絶妙にマッチした大人な味わい。
備蓄のために保管され、賞味期限が過ぎてしまった廃棄予定のお米を活用した新たな紙素材「kome-kami(コメカミ)」。そんな素材を使用したノートと名刺が「...
女性が1食に必要な31種類の栄養素をたっぷり配合した完全栄養プロテイン「KOREDAKE」が、サステイナブルなプロテインを目指し、100%プラントベースに...
「完全食」と聞いてピンとこない人も「ソイレント」なら聞き覚えがあるかも。それは、人間が生きるために必要なすべての栄養素を含んでおり、水に溶かして飲むだけで...
完全栄養食のパイオニア「BASE FOOD」と「ゴーストレストラン」によるコラボで実現した、1食でたんぱく質約50gが摂取できる「マッスルバーガー」。
「BASE BREAD」の新フレーバー「メープル」と「シナモン」の発売を記念し、東京・恵比寿にポップアップカフェがオープン。「BASE BREAD」と相性...
マイナス23℃の冷凍庫で1週間、じっくり生地を熟成させた無添加バウムクーヘン「-23℃ FROZEN BAUMKUCHEN」がSNSで話題。
沖縄の郷土料理「イナムドゥチ」は、言うなれば具沢山の味噌汁のこと。お祝い行事やハレの日にふるまわれるお椀として、古くから島の人々に愛されてきた味です。この...
いそがしい毎日でも、おいしくて体にいいものを食べたい。そんな想いから、世界で初めて「主食」にフォーカスした完全栄養食を開発した「BASE FOOD」。代表...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
未来のタンパク源「昆虫食」を、アフリカ伝統食をヒントに再構築した「いもむしゴロゴロカレー」の紹介です。
「ビームス ジャパン」と「食玩ジャパン」が食玩の魅力をあらためて伝える異色のコラボ「食玩ジャパン」を今月からスタートしている。
2025年度には、世界の昆虫食市場が約1000億円となる見込みとリサーチプラットフォーム「MDB Digital Search」が推計。
高齢者の運動不足を解消するために開発されたパスタ製造機「Al Dente」の紹介です。
昆虫食通販「バグズファーム」を運営する「株式会社アールオーエヌ」が、昆虫食をより身近に感じられる昆虫酒700mlフルボトルサイズの取り扱いを開始。
1日に必要な栄養素の1/3がとれる完全栄養パン「BASE BREAD」に新フレーバーが登場。初の試みとなる惣菜パン「カレー味」が新登場!
東京、お台場の「日本科学未来館」にて、「昆虫食」を気軽に体験できるフェアが2021年2月末まで開催中。
「airKitchen Plus」は、ヴィーガンやベジタリアンの外国人旅行者が、日本で登録されているホストのお家で日本食の作り方を学び食事ができるというも...
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
楽しく食べられて、たくさん元気がもらえる「理想のパスタ」が登場した。毎日、健康的でいたい!って思っても、食材を揃えるのに苦労したり、費用や料理に頭を抱えた...
日本初となる児童向けの昆虫食の図鑑『ホントに食べる?世界をすくう虫のすべて』が刊行された。環境や社会へのメリット、昆虫食の種類、おいしく食べる方法など充実...