1食に必要なすべての栄養素が入った「BASE PASTA」

楽しく食べられて、たくさん元気がもらえる「理想のパスタ」が登場した。毎日、健康的でいたい!って思っても、食材を揃えるのに苦労したり、費用や料理に頭を抱えたりと、結局三日坊主に…。

でも、一食に(しかも主食に)必要なすべての栄養が入っていたら、今までのライフスタイルを崩さずにいられるかも。「BASE PASTA」は、そんな想いから誕生したもの。

31種類の栄養素が入った
ヘルシーパスタ

「BASE PASTA」には、本来なら野菜や海藻などの副菜で補う必要がある、食物繊維・ビタミン・ミネラルなど、31種の豊富な栄養が入っている。(ただし、炭水化物・ナトリウムは必要量以下)。だから、メインだけでバランスのとれた食事を実現できるのだ。

そうは言っても
おいしいの?

それほどたくさんの栄養が入っていて、糖質も50%カットしているという麺。そうなると、味はどうなの?って気になるところ。ただ、当然ながら開発元は、そこにも全力をそそいでいる。

小麦全粒粉・ビール酵母・昆布などをふんだんに練りこんだ素朴なプレーンな味わいと、モチモチした食感がウマさの秘訣だ。チアシードも入っているので、ライ麦のような香りが食欲をそそる。100回以上も試食を重ね、とことんまで追求したという。

食事がもっと楽しくなる!

アレンジ次第で、さらに美味しく食べられるのも魅力のひとつ。ソースをかけることで栄養を摂取しすぎることが心配だが、カロリー・糖質・ナトリウムを少なくするなどの工夫がされているので、とても安心。

パスタならチーズやバジルソースなども組み合わせられるので、美容や健康の意識がそこまで高くない人も、飽きることなく楽しめる。しかも茹で時間は2分と、忙しいときでもサッと食べられて、調理に時間が取られないのも嬉しい。

価格は、145gで650円(5食以上の購入で550円)。もっと詳しい内容が知りたい方はこちらへ。

Licensed material used with permission by BASE FOOD Inc.
「完全食」と聞いてピンとこない人も「ソイレント」なら聞き覚えがあるかも。それは、人間が生きるために必要なすべての栄養素を含んでおり、水に溶かして飲むだけで...
夜中にふと目が覚めしてしまうことは、ありませんか?さらに、そのまま寝付けなくなり、次の日がつらくて仕方ない、という人も多いでしょう。より快適な睡眠をとるた...
Joy Bauerさんは、アメリカで活躍するカリスマ管理栄養士。NBCのTODAY's SHOWでは「栄養と健康」のコーナーを担当、ダイエット・食生活につ...
デジタルスケールが付いていて、カロリー計算をすることができる弁当箱MacroPack。これを使えば、栄養バランスの良い食事をとることを助けてくれます。
使い勝手はどれもフツー。めちゃくちゃフツーです。
「カランダッシュ」は、エスプレッソマシンメーカー「ネスプレッソ」の「セカンドライフプロジェクト」のパートナーとして、「849 カランダッシュ+ネスプレッソ...
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介が教える大切なこと。
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
包丁も不要の食べきりお手軽サラダ。しかも栄養たっぷり。
山形で生まれた、栄養価の高いパスタは、雪の結晶のカタチをしていました。
かつお節じゃないけれど、削って使うタイプのドレッシングが登場。サラダのほか温かい料理にも使えて、汎用性ありそうです。
健康を維持するためにも、栄養は効率よく摂りたいものです。しかし、当たり前のようにやっていることが、じつは食材の栄養効果を無駄にしてしまっていることも……。...
、認知能力をあげ、頭の回転を早くするための「栄養バー」なるものの存在を知ってますか?
飲み会などでお酒飲んだ次の日、胃もたれで朝起きるのが辛い……。なんてお悩みのアナタ。飲んだ翌日の胃もたれを和らげる、メニューを管理栄養士が紹介します。胃も...
男女の平均寿命が「84歳」と、世界一の長寿大国を誇る日本(2015 WHO調べ)。その要因を一概に語るのは難しいですが、「健康的な食事」が理由のひとつかも...
ロシア・ウラジオストクのランドマークである長さ約1300mにもわたる「ゾロトイ橋」。11月某日、どう見ても様子が異なる集団が、車両専用のこの橋を渡ろうとし...
パスタを10分以内に、しかもお鍋ひとつでつくれちゃうスゴ技レシピ。言ってしまえば、コレをそのままゆでるだけ!
ツナを使ったパスタといえば、"和風"を連想してしまうけれど、ナッツを散りばめたショートパスタがおいしいんです。そこにレモンの皮なんかまぶしたら、急に絶品お...
効果的に栄養素を摂取するために覚えておきたいのが「食べ合わせ」。健康的な食生活が送れるだけでなく、生活習慣病の予防にもなるでしょう。ここでは、米国ジョージ...
コロコロと可愛らしく、シュガーフリー・グルテンフリー。天然素材を使っていて、おいしくて健康にもいいこのお菓子。でもじつは、ある秘密があるんです。それは、小...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ひとり暮らしの何が大変かって、そう、メシですよね、メシ。外食ばかりだとカロリーや栄養バランスが気になるし、自炊しても食べ切れなかったりしてもったいないし、...
管理栄養士いわく、ごはんとそれ以外(麺類含む)の主食の比率が9対1くらいが理想的だそう。毎日3食食べるのであれば、3日に1食くらいのバランスがおすすめです。
手軽で人気のファーストフード。ぱぱっと食べられるのが魅力ですが、栄養バランスも気になりますよね。「FAST Food AID」はファーストフードを食べた際...