「BASE BREAD」より初の惣菜パン「カレー味」が登場

1日に必要な栄養素の1/3が1食でとれる完全栄養パン「BASE BREAD(ベースブレッド)」より、2月3日、惣菜パンの第一号が登場

「食事感のあるラインナップが欲しい」「甘いパン以外の選択肢を増やして欲しい」というニーズに応えるべく登場したのは──「カレーパン」

全粒粉大豆を使用し、ターメリッククミンを練り込んだ柔らかい生地に、玉ねぎの甘みをベースにしたスパイスの効いたカレーの風味が広がる豊かな味わいを実現。

BASE BREAD カレー
©ベースフード

もちろん、糖質30%オフ高タンパク質合成保存料・着色料不使用といった、従来の「BASE BREAD」の遺伝子も継承しつつ、大豆を加工した代替肉「大豆ミート」の使用や、揚げずに焼いて仕上げる製法など、ヘルシーさにもこだわった仕上がりに。

さらには、独自の水分コントロールや焼成時間の調整により、合成保存料は不使用でありながら、約1ヵ月の常温保存も可能

食物繊維が豊富に含まれているので血糖値が急上昇せず、眠くなりにくいので、作業に集中しながら食べられるという利点も。

サッと片手で食べられて、ヘルシーさも味わいも“間食以上・食事未満”の惣菜パン。仕事中の軽食や、集中する作業のお供にいかが?

BASE BREAD カレー
©ベースフード

『BASE BREAD カレー』
【価格】450円(税込)*1食2袋セットの価格
【発売方法】ベースフード公式HP オンラインショップ 他、Amazon、楽天でも順次販売開始予定

Top image: © ベースフード
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事