これまでのカレーのイメージを覆す「6curry」が登場

「カレー」と「カワイイ」や「オシャレ」って、なかなか結びつかない。カレーと聞くと、ついつい茶色のルーやご飯の山をイメージしてしまうから。おまけに言うと、スプーンでがっついている人も。

前述したような理由があるからこそ、カレーがフィットできるシーンは限られているものだと思っていた。とりわけ、ホームパーティーなどのイベントで主役になることは、ほとんどないんじゃないのかと。でも、「6curry」を知って、そんな考えはどこかへいってしまった。

「カレー」✕「パーティー」
もアリかも!

449bf10ae54e5866e1a8e6d58dbe2aef52348d8c

写真を見て、「カップに入れて綺麗に盛りつけてあるだけでしょ?」と思った人、いえいえそんなんじゃないんです。まず、中に入っているのはただのカレーではなく、カレーグランプリのチャンピオンが開発したという本格的なもので、15種類以上ものスパイスが使われている。美容や冷え対策に効果的な調味料も含まれているんだとか!

カップに入っているからこそ、カレー特有のあの独特な匂いが散漫しにくいっていうのもいい。カレーがここまで生まれ変われるなんて、正直ビックリ。 

選べる3種類の「カップカレー」

4f585fd7822250c3d9232330054f802dfd80db95

「ORIGINAL」エビとサラダのキーマカレー(980円)

820eb08258281915259934c68fc2a3847de0cc6c

「TOMATO」コーンと丸ごとトマトのチキンカレー(980円)

D53a36ce3facbf2a6f04cd1a960efc529f7c6ede

「CHICKEN」タンドリーとサラダのキーマカレー(980円)

「6curry」によると、カレーを層にして盛りつけている理由は、食材の食感を感じて欲しいということもあるそう。上にサラダが乗っているのも、血糖値上昇の防止を考えたうえでの設計だという。「ここまで気配りができるカレーってあるの!?」と、女心をくすぐられてしまった。

発売は、UberEATSで12月18日(月)からの予定。これからクリスマスもあるし、パーティーのお供にどう?テーブルに置くだけでも華やかになりそう。

Licensed material used with permission by 6curry
食べるだけじゃなくて、見ることや聞くこと。その場の雰囲気を楽しむのも“美味しい食事”だと私は思う。今回紹介する「Project 52 times」は、1年...
パーティー料理はどれも手が込んだものでなければいけない、こう誤解している人にこそ試してほしい料理があります。ポルトガルのソウルフード「ポルヴォ・アサーダス...
食べやすく、見た目も華やかなフィンガーフードは、さまざまなシーンで重宝できます。ここで紹介したいのは、米レシピサイト「Allrecipes」に掲載されてい...
今年ほど世の中がパクチーに注目した年はありません。パクチー盛り放題のお店やパクチー料理専門店ができるなど、あのクセのある味にどっぷりハマってしまった“パク...
パーティーのもう1品、とにかく華やかなものをつくりたい。そんなときは海外で人気のパンを使ったこの料理にチャレンジ。チーズやハム、好きな具をパンにはさんで焼...
日本で「出前」と言ったら、やはり寿司やピザが王道なのだろうか。さいきんでは、イタリアンやフレンチ、エスニックなど、レストランまで足を運ばなければ食べられな...
豊かな自然と温暖な気候が魅力の淡路島。ご存知の通り、甘くて柔らかい「玉ねぎ」が有名な、瀬戸内海最大の島です。実はいま、そんな特産品を使った「淡路島カレー」...
花を食べるーー。日本では菜の花や菊などをたまに食卓で目にする程度ですが、ヨーロッパ、とりわけイタリアとフランスではよく食べられているそう。フードライターの...
群馬県はすき焼きに入れる食材を県産で揃えることができ、「すき焼き自給率100%」の県と言われています。上州和牛、こんにゃく、下仁田ねぎ、生しいたけ、しゅん...
インパクトのあるカラフルなイラストを得意とするMIKE HUGHESが描くのは、ジャンクフードに狂う人々。病的な感じもするけど、どこか幸せそうな人々の姿に...
ぼくは、デブだった。健康な食事のことなんて考えたことがなかった。でも、どうしたら変われるのか知らなかったんだ。そして、食を学ぶことにした。これは、「食べる...
本来食べ物が持っている、ビタミンやミネラル、酵素を効率的にカラダに取り入れる食習慣が「ローフード」です。だけど、厳格なルールにこだわらず、個々人のライフス...
季節ごとにおいしいタコが出回りますが、春のタコはとくに柔らかく、淡白な味わいが特徴。いまの時期にぴったりなメニューを紹介します。モーリシャス料理ですが、日...
ベルリンの市場をたずねると、必ずと言っていいほど店を構えているのが「カリーブルスト」のスタンドです。スタンドの前に立って声をかければ、店主から「皮なし?」...
SNSで何かを共有し、その価値を交換する方法は様々。例えば、Uberなら「移動手段」を、Airbnbなら「スペース」をーー。そして、ここで紹介する「Fea...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、肉と魚を調理する...
ゲッ!写真を見るなり、そんな声を発してしまった。だって、キモいし、グロい。そのカタチは、まるで映画『エイリアン』で登場するフェイスハガーそのもの。つまり、...
料理が面倒なときに思い出すナンシーさんの言葉。30年前にアメリカから日本に移住したナンシー八須さんは、埼玉の農家の夫と結婚し、今や料理研究家として多忙な日...
冷蔵庫の片隅に、使い切れずに眠ったままのジャムはありませんか?朝食のトーストに毎日使っていても、なかなか減りませんよね。そんなあなたに知っておいてほしいの...
地中海の食事として、2010年にユネスコ無形文化遺産に登録されたスペイン料理。和食同様、素材の持ち味を活かすのが特徴ですが、そのなかで異色の「ごちゃまぜ」...