カレー以上に「クミンの香り」が活きる料理

インド料理の定番スパイスの一つに「クミン」があります。スーパーの香辛料売り場に行けば、瓶詰めされたつぶつぶのクミンシード(ホールスパイス)もあれば、パウダー状のものも。

種類や合わせる食材によって、本場のカレーにはこのどちらも用いるのですが、ここでの主役はシードのほう。ところで、クミンの出番はカレーだけとは限りません。じゃがいもと一緒に、こんなインド料理を紹介します。

クミンの歴史と
カレー以外の活用法

歴史は古く、紀元前のエジプトまで遡ることができます。インドをはじめ、中東の国々の食卓にも頻繁に登場し、中国では内臓疾患を未然に防ぐ生薬として、漢方薬に用いられてきました。

クミンの使い方ですが、サラダに一振り入れるだけでエキゾチックな香りで食卓を彩ってくれます。牛肉の臭み消しにも使え、その場合はパウダー状のものを焼く前に揉み込むといいですよ。また、ピクルス作りの際に混ぜても、お酢のキツい香りを抑えてくれます。

中でもおすすめしたいのが、インド料理の「サブジ」です。ホクホクねっとりのジャガイモに、クミンのスパイシーな香りと強めの塩気で味を整えれば、おつまみにぴったりです。

香り高いクミンと
ホックホクのじゃがいもがたまらない
「サブジ」

材料:2人分

じゃがいも:3個
タマネギ:1/4個
サラダ油:大さじ2
クミンシード:小さじ1/2
輪切り唐辛子:小さじ1/3
すりおろしにんにく:小さじ1
すりおろし生姜:小さじ1
ターメリック:小さじ1/3
ガラムマサラ:小さじ1/3
塩:小さじ1/3
こしょう:適量

作り方

【1】じゃがいもは2cmに切り茹でる。タマネギはみじん切りにしておく。

【2】フライパンにサラダ油とクミンシードを入れ、中火にかけ香りが出てきたら輪切り唐辛子とすりおろしたにんにくと生姜を加える。

【3】そこにタマネギを加え、透き通ってきたらじゃがいも、ターメリック、ガラムマサラを加えて炒め、塩とこしょうで味を整える。

Licensed material used with permission by FOOD CREATIVE FACTORY
インド北部ラージャスターンの伝統料理だそうです。さすがはインド、奥が深い。
突然ですが、スパイスからカレーを作ったことがありますか?さすがにそれは…って人、多いんじゃないでしょうか。
SNSを駆使して日本人の口に合うスパイスカレーを紹介している「Internet of Spice」。
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
「Firsthand」は「チームラボ」がデザインした、お米の流通過程で使用される米袋をアップサイクルしたエコバッグ「teamLab Folding Ric...
エスニック料理の代名詞クミン。セリ科の1年草でどちらかというとインドや中近東をイメージする独特の強い香りがありますよね。カレーパウダーの主原料としてもお馴...
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
ここに紹介するのは、どれもプロが教える料理の極意。知ってると知ってないとでは大違い。目から鱗のテクニックを自分のものに!
天然クラフトコーラ専門店「ともコーラ」が教えてくれたのは、鍋ひとつでつくる「自家製コーラ」。スパイスたっぷりで、カレーや肉料理にも使えます。
ルフトハンザドイツ航空の特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
歯ブラシの機能向上は日進月歩。ただの電動歯ブラシでは、もう満足できないアナタにおくる「かしこい歯ブラシ」をまとめてみました。
ゴハンにかけて食べるスタイルなのですが、アメリカのジャンキーなイメージからは想像もつかないヘルシーな一品。著書『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』...
気持ちのいい初夏の気候が続いていますね!そこで食べたくなってくるのがエスニック料理。タイやベトナム料理はだけじゃなく、南米メキシコ料理だって家めしならカン...
なんでも、飲食店から料理を持ち帰るための容器がなかったことから、この食パンに詰め込んじゃえ、っていうスタイルが始まったそうですが、それにしてもワイルドですよね。
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
グルテンフリー&無添加のカレーパウダーをインスタントコーヒーのようにお湯でさっと溶かして飲む「DRINCURRY(ドリンカレー)」が登場!
「GU(ジーユー)」からマスクが登場。機能性に加え、ファッション性をも追求したラインナップがズラリ。
海外のローカル&レアチョコレートを、いち早く味わえる「フェリシモ」の「至福のご褒美スイーツ2020」。世界中のショコラティエが想いを乗せて制作したハート型...
黄金に輝く、タイカレー界の王様「プーパットポンカリー」。カニなんてなかなか手に入らないよ!とツッコミが入りそうですが、もちろん、カニのかわりにエビやイカで...
突然ですが、水野仁輔さんの著書『幻の黒船カレーを追え』は、カレーを超えた人生を語る本だったな……と思い出し、40代ってどんな生き方がいいんでしょうか、とイ...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
新感覚のスパイス使いでこれまでのインド料理の概念を覆すモダンインディアンキュイジーヌ「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボ TO...
今日のスパイスカレーブームを牽引してきた、東京・中目黒の老舗スリランカ料理店「セイロン イン」。オススメはフィッシュカレーです。
西早稲田の人気スリランカ料理店「アプサラ」の名物といえば、スリランカカレーのバナナリーフ包み。バナナの葉を開けば、スリランカがほとばしる!