お湯にさっと溶かして飲むカレー「DRINCURRY」が夏の新定番に!?

最初に断っておくとカレースープではなく、これはカレー味のホットドリンク。グルテンフリー&無添加のカレーパウダーをインスタントコーヒーのようにお湯でさっと溶かして飲む、新しいスタイルのホットドリンクだ。

15種以上のスパイスに野菜、昆布、チキンのうま味をプラスした「DRINCURRY(ドリンカレー)」は、白湯(さゆ)にスパイスを加えて飲むという、開発者の朝活から生まれたアイデア。

お湯150mlにドリンカレーを小さじたっぷり1杯。鼻を抜ける匂いはカレーそのもの。最初のひと口はやや薄味と感じるものの、飲み進めていくうちに舌の先端、両サイド、奥にそれぞれのスパイスが甘さ、辛さ、しびれを感じ、カレーを味わうあの満足感を与えてくれる。もちろん“食べる方”に使ってもいい。

夏の暑さを乗り越えるカラダづくりに、クーラーで冷えたカラダを温めるのに、飲みたいときに気軽に味わう飲むスパイスカレー。お酒好きの方なら、焼酎のお湯割にドリンカレーを少々なんて楽しみ方もアリ。(150g / 約30杯分で税込1512円)

まだまだ残暑厳しいこの時期はもちろん、冬に向けても。「ホット&スパイシーなドリンカレー」──新定番の誕生だ。

©DRINCURRY
Top image: © DRINCURRY
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

インド北部ラージャスターンの伝統料理だそうです。さすがはインド、奥が深い。
突然ですが、スパイスからカレーを作ったことがありますか?さすがにそれは…って人、多いんじゃないでしょうか。
クミンの出番はカレーだけとは限りません。じゃがいもと一緒に、こんなインド料理を紹介します。
世田谷区奥沢にオープンした「D&DEPARTMENT DINING(現「d食べる研究所」)」で、創業当時から続く人気メニュー「d&ドライカレー」がレトルト...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
食べたいときに、たった3分で本格カレーが食べられる。「ザ・クラフトカレー」。
カレーとの相性のよさを追求した英国発プレミアムビール「コブラ」が日本上陸。炭酸を和らげ、スパイスな繊細な味わいを感じられるよう苦味を抑えた爽やかな風味が特徴。
ルーを使わずパウダーで仕上げるカレー味のピタサンドです。火も使わないのでラクちん。豆たっぷりでたんぱく質が豊富!冷めてもおいしいんですよ。
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
スパイスのECサイトやカレーのレシピサイトを運営する「インターネットオブスパイス」と、“もったいない野菜”の瓶ソースを手がける「ファームキャニング」のコラ...
2004年に発売したNYスニーカーショップ「DQM」との名作コラボである「エアマックス90 “ベーコン”」が復刻発売。それを記念し、アメリカの大手食肉加工...
家庭ごとにカレーの味ってありますが、仕上げにお酢を加えるというアイデアもあるんです。
製品化したのは、デザイナーの太刀川英輔さん。食事もまともにできない多忙な日々のなかで、レトルトカレーをそのまま食べてみたところ、意外にイケる、どころか、ウ...
「ザ・クラフトカレー」はフレーク状になったカレールウで、水に溶かしてレンジで3分加熱すれば本格的なおうちカレーが完成する。フレーク状なのでチキンにまぶして...
黄金に輝く、タイカレー界の王様「プーパットポンカリー」。カニなんてなかなか手に入らないよ!とツッコミが入りそうですが、もちろん、カニのかわりにエビやイカで...
なんでも、飲食店から料理を持ち帰るための容器がなかったことから、この食パンに詰め込んじゃえ、っていうスタイルが始まったそうですが、それにしてもワイルドですよね。
茶碗1膳分、食べきりサイズのレトルトカレーです。
シルクロードの終着点だった奈良に伝来したスパイスを用いてつくるビーフカレー。
西早稲田の人気スリランカ料理店「アプサラ」の名物といえば、スリランカカレーのバナナリーフ包み。バナナの葉を開けば、スリランカがほとばしる!
カレーを食べたあとのお皿やお鍋。あのこびりついた汚れって、なかなか落ちにくいものですよね?あの汚れをスパッと落とす解決策がありました。

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
春本番のその前に、干し野菜をたっぷり仕込んで普段の料理に活かしてみませんか?
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。
英ハンドクラフトメーカー「MijMoj Design Limited」が、オーク(ナラの木)で木製タンブラーを製作。