食べる薬膳「正倉院咖喱」

奈良市で筆墨製造150年余りの「株式会社松林堂」がレトルトカレーを発売している。昨年暮れにリリースしたビーフたっぷりの辛口スパイスカレーに続き、今春から夏にかけて、第2、第3弾も予定しているという。

それにしても、なぜに老舗筆墨屋でカレー??その答えは、1300年前奈良時代にまで遡る。

©株式会社 松林堂

奈良といえば、シルクロードの終着点。洋の東西をつなぐ交易路を通って人や文化が行き来するなか、奈良まで運ばれてきたのが、コショウクローブシナモンをはじめとするスパイスだ。 

当時は貴重な薬として考えられ、重要品目として書物や道具、書や筆と同じように正倉院で大切に保管されていたんだそう。

と、いうようなところから筆墨とカレーのつながりが見えてきたのではないだろうか。奈良の伝統工芸品を守り継いできた誇りと、「奈良のよさを、奈良はもとより全国に発信したい」という思いから、シルクロード伝来のスパイスカレーに込めた松林堂。

レシピ監修は、フレンチ界出身の料理人で関西を中心に活動するスパイス・ハーブの力を引き出すカレーの研究家「AZU CURRY Lab.」の内藤あづ紗氏に依頼。スパイスやハーブに加え、奈良ゆかりの漢方「大和当帰」の葉(粉末)を用いて、風味と薬効も取り入れた、奈良ならではのカレーに仕上げた。

シルクロード伝来のスパイスカレーに、いにしえの奈良を感じてみてはいかがだろう?第2、第3弾にも期待!

©株式会社 松林堂

正倉院咖喱

【発売元】株式会社松林堂
【価格】1188円(税込)
【注文方法】電話、FAX、メール、オンラインショップ
【電話番号】0742-22-3327 (月~金曜9:00~17:00)
【FAX】0742-26-2708
【e-mail】shorindo@kcn.ne.jp
【オンラインショップ】https://shorindo3327.base.shop/
松林堂(奈良市)、道の駅「レスティ唐古・鍵」(磯城郡田原本町)、平城宮いざない館(奈良市・平城宮跡歴史公園)、AZU CURRY(大阪市北新地)など実店舗でも発売中。

Top image: © 株式会社 松林堂
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

突然ですが、スパイスからカレーを作ったことがありますか?さすがにそれは…って人、多いんじゃないでしょうか。
天然クラフトコーラ専門店「ともコーラ」が教えてくれたのは、鍋ひとつでつくる「自家製コーラ」。スパイスたっぷりで、カレーや肉料理にも使えます。
茶碗1膳分、食べきりサイズのレトルトカレーです。
応援購入サービス「Makuake」の先行販売で完売するほど人気だったクラフトカレー「22時のカレー(よるくち)」のオンラインストアがオープン。一日の終わり...
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
JFLに所属する奈良クラブのスタジアムグルメがスゴイんです。
食べたいときに、たった3分で本格カレーが食べられる。「ザ・クラフトカレー」。
グルテンフリー&無添加のカレーパウダーをインスタントコーヒーのようにお湯でさっと溶かして飲む「DRINCURRY(ドリンカレー)」が登場!
奈良県で1300年以上前から続く伝統薬「陀羅尼助(だらにすけ)」をモチーフに作られた「湧き水のキハダコーラ」が新発売。
スパイスのECサイトやカレーのレシピサイトを運営する「インターネットオブスパイス」と、“もったいない野菜”の瓶ソースを手がける「ファームキャニング」のコラ...
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
SNSを駆使して日本人の口に合うスパイスカレーを紹介している「Internet of Spice」。
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
1689年(元禄2年)に創業した奈良県最古の醤油蔵元「マルト醤油醸造所」が、古⺠家ホテル「NIPPONIA ⽥原本 マルト醤油」として生まれ変わった。
新型コロナウイルスの影響による不調を解消するための「薬膳レシピ」を、オンライン漢方相談サービスを展開するわたし漢方と近畿大学が共同開発。11月18日からW...
一回食べきりのちょうどいい量がうれしい。
ルーを使わずパウダーで仕上げるカレー味のピタサンドです。火も使わないのでラクちん。豆たっぷりでたんぱく質が豊富!冷めてもおいしいんですよ。
食堂でも屋台でも夜市でもない、台湾家庭の味を伝える「台湾キッチン かのか」。薬膳鍋がうまい!
クミンの出番はカレーだけとは限りません。じゃがいもと一緒に、こんなインド料理を紹介します。
製品化したのは、デザイナーの太刀川英輔さん。食事もまともにできない多忙な日々のなかで、レトルトカレーをそのまま食べてみたところ、意外にイケる、どころか、ウ...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。