「エルメス」公認、瑞々しすぎる「バーキン」

プラントベースミートやヴィーガンレザーなど、食品からファッションまで、植物性のモノが続々とお目見えする現代。

このたび、ヴィーガン仕様に変身を遂げたのは……

© hermes/Instagram

そう、「エルメス」の代名詞とも言えるハンドバッグ「バーキン」だ。

バーキンは、最高級のを使った美しいデザインと機能性から、1984年の誕生以来、数十年にわたって愛されてきた逸品。

生まれ持つ気品はそのままに、アーティストBen Denzer氏が仕上げた「お野菜バーキン(Vegetable Birkin Bags)」のラインナップは、キュウリアスパラガスキャベツの3種類。

© bdenzer/Instagram
© hermes/Instagram

撮影台の真下にまな板とナイフを置いたDenzer氏の投稿を見るに、すべて切りたての野菜で制作されているみたい。器用すぎる。

コメント欄には「世界一高級なサラダ」「10個いただけるかな、ディナーにもお酒のアテにもしたいからね」「ヴィーガンにぴったり!」などなど、絶大な反響が。

エルメスが突如公開した「#inspiredbyhermesbirkin(バーキンから着想を得たモノ)」シリーズから、今後も目が離せない!

Top image: © 2021, Ben Denzer
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事