シルクスクリーン

ブルックリンのゴワナス地区にある「Gowanus Printing Lab」。ここは、“素人さんも歓迎”のシルクスクリーンプリント・スタジオだ。アンディ・...
「undetroze(アンデトローゼ)」は、日本製のTシャツにシルクスクリーンプリントを施した一点物ブランド。この印刷方法を使って多色刷りをする場合、1色...
シルク製品は、高級感のある柔らかな光沢としなやかで滑らかな肌触りが魅力ですが、とにかく扱いがデリケート。デイリーユースで買うにはちょっと勇気がいるお値段と...
日本とイタリアの国交樹立150周年にあたる2016年。日本文化(着物地)とイタリア文化(シルク)を融合させた「リバーシブルスカート」をメインアイテムとする...
「MirraViz」は、角度によって、異なる映像を映し出せる技術を搭載しているスクリーン。映し出された映像を、全方向に反射させるのではなく、特定の場所にし...
まるで三面鏡のような形をした追加スクリーン「Slidenjoy」は、パソコンに取り付けるだけで、簡単にスクリーンを増やすことができるというもの。複数人で映...
「蚕(カイコ)」を原料とした次世代食品の販売店「シルクフードラボ」が、本日20日から東京・表参道の「COMMUNE」内に期間限定でオープン。
10月26日(土)、川崎競馬場で開催予定の「Monster Screen Theater」。コース内馬場の広大な芝生広場にごろんと寝っ転がりながら、巨大ス...
さあこれから、2分半のショートトリップに出かけましょう。旅するのは、ローマやパリ、ロンドン、リオデジャネイロ、ニューヨークなど世界の人気都市の数々。そう聞...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
タッチ機能のないスクリーンを、文字や絵の書き込みが可能なタッチ式に簡単に変身させてしまう次世代アイテム「Go Touch」。経済的にも負担が少なく、場所を...
「Netflix」を見たり、ゼルダシリーズの最新作を何時間もプレイしたり、夢中になっているとつい忘れがちですが、一日どれくらい画面を見て過ごしているのか。...
トイレットペーパーの製造には、年間約1,500万本の木が使われているらしい。この数字は、森林伐採理由の約15%を占めるとか。とはいえ、僕たちの生活に欠かせ...
「モダン・ダンスの祖」と呼ばれる女性がいる。19世紀末のパリ社交界でトップスターの座に上り詰めて、のちのダンス界に多くの影響をもたらしたロイ・フラーだ。鮮...
表参道COMMUNEに出店している「SILK FOOD(シルクフード)」で「蚕(かいこ)のお菓子」を食べてきたで!未来のタンパク源として注目を集めている「...
「シネマコンサート」は、大スクリーンで映画を上映しながら、劇中に流れる音楽をフルオーケストラが演奏するイベントです。ヨーロッパやアメリカで人気を博した後、...
血管の位置が分からずに、注射を何度も打たれて“注射嫌い”になった人もいるのではないでしょうか?でも、そんな経験ともオサラバ。これからは、注射の失敗がゼロに...
人間の皮膚のように、ダメージを負っても自己修復する「飛行機」。そんなにわかには信じ難い技術が発表された。英・ブリストル大学の航空宇宙工学研究チームが開発し...
スマホに付いているであろう機能を、ごっそりとカットしたモバイルがコレ。まずはその見た目を確認してみましょう。Kindleと同じe-inkスクリーンでできて...
運転中、センサーやカメラで周囲の状況を認識し、事故発生の危険を知らせる「運転支援システム」。予防安全性能を搭載した新型車は、まさに今のトレンド。とは言え買...