「新作iPhone」のスクリーンは「自己治癒力」をもっている!?

「Apple」が新たに申請した特許が「未来的すぎる!」と話題だ。

気になるその内容とは......なんとスクリーンの「自然治癒機能」

詳しい科学的な説明は割愛するが、特許取得を出願した成分が入った画面同士を合わせることにより、の力で傷を修復できるのだとか。長年にわってAppleは「折りたたみ式iPhone」の開発を続けているとされ、「特許を申請したということは、いよいよ噂の新デバイスがデビューか!?」と騒がれてるのだ。

じつはこの画面のキズ問題、既存の折りたたみスマホが克服しなければならない大きな課題のようで、もし実装されればAppleは他社に対して大きなアドバンテージをもつことに。

近々で製品に採用される予定などはないようだが、工業製品が自身で傷を治すというSF映画のような世界は、すぐそこまできているのだ......。

Top image: © iStock.com/greyj
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

Appleが、iPhoneで撮影された写真から10点の優秀作品を決めるコンテスト「Shot on iPhone Challenge」を開催しています。
「Apple」がアメリカ時間の今月13日(火)に開催されたiPhoneイベントにて待望の新世代モデルとして「iPhone 12」シリーズを発表。
カリフォルニア発、独自の特許で、どこにでも貼り付くiPhoneケース「MagBak(マグバック)」がついに日本上陸。3月14日からMakuakeで限定先行...
AppleはiOSのセキュリティ構築に関わる研究者やハッカーたちのために、セキュリティ制限の一部を取り除いたiPhoneを製造、支給しているようだ。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
3月3日、「Apple」のiPhone「ナイトモード」を使用した「ナイトモードフォトチャレンジ」の受賞作品が発表された。数千の作品から選ばれた受賞作品とは?
1月8日、Appleが「iPhone11/11 Pro/11 Pro Max」の「ナイトモード」で撮影したベストショットを世界中のユーザーから集めるキャン...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
究極の納豆ごはんを追い求め、全国にあるおいしい納豆の発掘をする納豆ご飯専門店「令和納豆」が、オンラインショップを開設。全国から取り寄せた国産納豆の人気商品...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...