iPhoneユーザーはとりあえず買っておいたほうがいい「3本セットで1,000円ちょいのライトニングケーブル」。

いざって時にライトニングケーブルがない!

そんな事態に陥ったことが、iPhoneユーザーであれば誰もがあるはず。万全を期すなら、自宅用・車内用・持ち歩き用と3本を揃えておきたいところです。

というわけで、このセットはどうでしょう?

2mのケーブル3本で税込1,069円です。とにかく安い!

安かろう悪かろうと思いきやそんなことなくって、一般的なケーブルの2倍の出力で充電スピードもはやくなってます。

難をいえば、持ち歩き用として2mっていうのは長すぎますが、コード部分が強化ナイロン製で強度があるため、ぐるぐる巻きにしてバッグの中に収納してもちょっとやそっとじゃ断線しません。ちょっとかさばりますが、そこは目をつぶりましょう。なんせお値段がお値段です。

iPhoneユーザーは、とりあえず買っておいて損はないはず。Amazonで購入可能です。

5dccddde68f0274d5ccde26def3fa2d9d7531df51511a94ee7f3c8fd3bfe5cc180fe62b9c0d78af9

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

Amazonで購入したミニサイズのLEDライト。持ち歩けるサイズだし、色が鮮やかだし、安いし(購入時550円でした)。“失敗してもいいや”という気持ちでポ...
〈FREITAG(フライターグ)〉の新作は、バッグを作る際に余った素材を用いた小物類。その中でも、“日常でめちゃくちゃ使える!”と思ったのが、「F533 ...
〈Apple〉の「Smart Battery Case」は純正だからこその機能を持っています。意外と知らない人が多いけれど、優秀なプロダクトです。
〈PHILO(フィロ)〉のiPhoneケースは、まさに“なん かいい”ってプロダクトだ。側面に薄いネオンカラーのバンパー。同色のストラップ。背面はクリアカ...
ブラックライトって何?を簡単に説明すると「クラブやパーティーなどのナイトシーンで、よく見かける紫色の光」だ。白い服を着ていると、ひかって見えるのはコイツの...
「歴代のiPhoneを水没させたら、どれが一番最後まで生き残るか?」Zach Straleyさんが行ったちょっと過激な実験が、YouTubeで話題を集めて...
iPhone 7のカメラで、綺麗でインパクト大な月の写真が撮影できる裏技を紹介。
Appleユーザーやファンにとって待望の新製品発表会が、日本時間の9月10日午前2時より開催されます。毎回のことどんな発表があるのか予想がされますが、幾つ...
9月8日の発表から、見どころを抜粋して紹介。国内で発売されるiPhone 7 / iPhone 7 Plusは、約0.1秒でデータの読み書きができるFel...
〈Nextbit〉の「Robin」。「Midnight」と名付けられた本体カラーリングやブランドのキーカラーであるミントをあしらったボタンなどは絶妙です。...
〈NuAns®(ニュアンス)〉の「BANDWIRE」は、純来のライトニングケーブルの不満を解消してくれるアイテムです。長さわずか160mmでキーホルダーの...
ウォール・ストリート・ジャーナルが報じたところによれば、香港のAppleが次のiPhoneの機能に、先日発表されたMacBookやApple Watchに...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
自動車の中に常備しておくライトとして、とても頼もしい。
9月22日に発売開始となった「Apple Watch Series 3」。米国でオンエアーがはじまった新Apple WatchのTVCMは、新機能を利用し...
〈Zpacks〉のポーチはアウトドアシーンにおける近年の潮流であるウルトラライトなアイテムです。手に取った感覚がまるで紙風船のよう。
2017年5月に設立した「IQUEUE」は、依頼した限定品の販売や、人気レストランの列に、代わりに並んでくれるサービス。今ならセール価格で3時間(並ぶ、買...
「Fishball」は、取り付けるだけで360度写真を撮れるようにしてくれる、iPhone用外付けレンズ。今なら、約5,500円でオーダーできるそうです。
新潟県燕市でステンレス食器を製造している〈ナガオ〉。いわゆる燕三条ブランドです。ここのカトラリーセットがすごい。