iPhone、電子タバコ、Wi-fi 、これ1本で充電できる「マジックケーブル」

旅行に行くときはもちろんだけれど、会社に行く時や、1日遊びに行く時も、必ずスマホの充電器を持ち歩いている人って少なくないと思います。

持ち歩く電子機器の数だけ、充電ケーブルが増えるのって煩わしい。電子タバコ用、ポケットwi-fi用、携帯充電器用……。

「全部の電子機器が、同じケーブルで充電できたら楽なのに!」って思いません?

その名も、マジックケーブル

「マジックケーブル」は、iPhoneもAndroidも同じケーブルで充電できる設計になっています。コネクタの部分に、表面には【iOS】、裏面には【Micro】と書かれていて、ひっくり返すだけでそれぞれのスマートフォンに差し込めるようになっているのです。

Lightningケーブルで対応できるiPad、iPod、そしてMicroUSBを差し込むことのできるポケットWi-Fi、電子タバコICOSなど、このケーブルが1本あるだけで身の回りの電子機器の充電ができるわけです。

これさえあれば、カバンの中でかさばらずに済みそうですね。長さも28cmと短めで、絡まることもなさそうです。

マジックケーブルは充電だけでなく、データ転送も問題なく行えます。スマートフォンのデータバックアップを取ったり、iOSであればソフト・ウェアのアップデートに使用することも可能です。

充電用ケーブルの難点と言えばすぐに断線を起こしてしまうところですが、マジックケーブルは3D亜鉛合金を使用しているため耐久性も◎

1万回以上抜き差ししても(確認しすぎですが)劣化することなく、絡まりにくい3D立体線体構造なのも消耗しにくいポイントです。

さまざまな電子機器に使える丈夫なマジックケーブル。特にApple製品とAndroidの2台持ちをしている人や、たびたび旅行や出張に行く人には便利なアイテムであること間違いなしだと思います。

すでにクラウドファンディングは目標額を達成。価格は1,980円〜と手頃。こちらから購入可能です。

Licensed material used with permission by Makuake