本気で使える!「IKEAの充電ケーブル」

誰もがひとつは持ってるスマホの充電ケーブルだけど、複数持っておくに越したことはない。

外出時にわざわざ抜くのがメンドクサイ、ヘタれていつかちぎれそう……。そんな人が新たに調達しにいくべきは、家電量販店ではなくIKEAだった!

©2020 NEW STANDARD

「LILLHULT リルフルト」は、なんてことはないLightning USBケーブルに見えて、実際に使ってみると絶妙な点がちらほら。

コード表面は耐久性のある布張り。触るとわかりますが、なかなかにタフそうです。それでいて、ちゃんとしなやかさもある。

iPhoneに同梱されている純正ケーブルよりもやや長い1.5m。「あと少し長かったら便利なのに」と思ってた人は自分だけじゃないはず。

付属のゴムバンドがケーブルホルダーになり、すっきりと収納が可能。けっこう雑に巻いてもキュッとコンパクトになる。

あとはこの“いかにもIKEA”なカラーリング。じつはこれ、5月に登場したばかりの新色だとか。これまでのは白黒で今も購入できるんだけど、どうせ買うなら断然イケア色。その理由はバッグから取り出すシーンをイメージするとわかるはず。視認性が違う。

あとはやっぱり遊び心があっていいじゃないですか。家具と違って、IKEAには充電ケーブルまでシックにする必要なんてないと思うんですよ。たったの1499円(税込)。充電ケーブルくらいはゆるくいきません?

店舗のほか公式オンラインストアでも購入可能。ケーブルには複数の種類があるので、手持ちのものに合うタイプをどうぞ。

©2020 NEW STANDARD

とまあ、こんな感じにボクらの生活スタイルのなかで、フツーに使えるIKEA商品って結構あるんですよね。

たしかにコスパも大事、デザインも重要。でも飽きずに使えたり、ちょっと気が利いてたり、そういう感覚でつき合えるIKEAモノをボクら目線で選んでみました。

Top image: © 2020 NEW STANDARD