スマホのバッテリーがやばいとき、この「ブレスレット」の本当の威力が発揮される

ガラケーからスマホに変わり始めたころ、家電量販店の「携帯電話アクセサリー」コーナーのさらに隅っこに、ひっそり置いてあった手帳型のスマホケース。こんなもの誰が買うんだ…と思っていたけど、今じゃ豊富なバリエーションで、しっかりコーナーの顔として成立している。

こういう誰かの小さなニーズを真っ先に嗅ぎ取って、しっかりプロダクトにしている先駆者はやっぱりスゴイ。そういう意味でいえば、このギアだってちゃんと“かゆいところに手が届く”代物だ。

屋外で活躍必死の
スマホ充電ブレスレット

B054fd156dd6f98fbf94fdbc4c148763a3c45999

充電バッテリー内蔵型のNiftyX Lifesaving Bracelet(NLB)

C62034f4d667f9d271a9c0887c6bb27011b5d56c

NIFTYXは、ブレスレットタイプの充電バッテリー付きスマホケーブル。正直、めちゃくちゃオシャレというわけでもなければ、どうしても必要かと言われれば、そうじゃないかもしれない。それでも、外出時にスマホのバッテリーが切れては困ると、多くの人が充電用のケーブルを持ち歩くだろう。だけどPCと接続できる環境ばかりがあるわけじゃない。

発想も含めて目新しさはさしてないけれど、どこかでみな“気になる”アイテム。その証拠にクラウドファウンディングで出資を募ったところ、目標額の1207%と、はるかに上回る出資金が集まったことでも話題となっている。

それなりに
「魅せる」こともできる

8c3418996ba37a01dfdcc4861e2d6a7809f6d4cfF448212a175294f8eb7aefeba40442a60ca4efb2

インターフェースは、現在LightnigコネクタとMicro USBに対応。ほとんどのスマホで使える。実際、バッテリーの容量は210mAhで、NIFTYXからフル充電した場合、最大通話50分、ネットで最大40分、音楽ならば最大150分程度使用が見込めるとのこと。バッテリー残量が数%に迫ったときなど、あくまで緊急用の対応だろうけど、それでも十二分に対応可能だ。

先行予約販売の恩恵だが、価格は18ドル(約2,000円)なら悪くない。しかも、合皮ではあるがケーブル部は手縫いで仕上げられている。まあ、常々ケーブルを手首に巻いて持ち歩く必要もないけれど、ファッションを邪魔しないデザインならばそれもいいじゃないか。

レザー感を生かすなら、
ケーブルのみのタイプも

Ca462fa3f0ef6fa1f3e0d408c7c8bfa38fdf65330bd988a108e1d74ed12232c8b0d84d95462fd81c

ケーブル機能のみのNiftyX Awesome Bracelet (NAB)

ちなみに、バッテリー非搭載でケーブルのみのタイプNABも。こちらは早期割引で14ドル(約1,500円)。チャームにステンレススチールのワンポイントを添えることも。NLB、NABともにレザーは3種類(トワイライトブラック、チェスナットタン、ブルゴーニュレッド)。サイズはオーダー時に変更可能だそう。

あってもいいかな、くらいな感覚のものの方が意外と多くの人の心をつかむのかもしれない。これはこれで悪くない、そう思う人はどうぞこちらへ。

Licensed material used with permission by NIFTYX
遠く離れた場所で愛を育む「遠距離恋愛」。最近はインターネットやスマホの進化で、メッセージのやりとりや画面越しのコミュニケーションもスムーズにできるようにな...
いつでもどこでも、飲みたいときにお酒が飲みたい!というみなさん。その気持ちをファッションに取り入れてみてはいかがでしょうか。この「Bracelet Fla...
車に乗る人なら、こんなやりとりをした経験があるかも。「すみません、ちょっと電気を分けてもらえないでしょうか。バッテリーが切れてしまいまして…」そんな時は、...
撮ったその場で現像できるインスタントカメラが、若い世代を中心に人気を集めている。この流れに乗って、モバイルプリンターを使ってスマホ写真を現像しようという動...
iPhone 8/8 PlusやiPhone Xが「Qi」に対応したことで、ワイヤレス充電が注目されるように。でも、ネックなのは”置く”という動作。ここで...
〈OUTDOOR TECH.(アウトドアテック)〉のポータブルバッテリー「KODIAK MINI 2.0」です。容量は2,600mAh。スマホで約1.5回...
 ずっと探していたんです、こんなふうにボリューム感のあるブレスレットを。ところが、どこにでもあるようで、いざ探してみるとないんですよ。編んでいたり、エッジ...
「Visvo」は、ワイヤレス充電規格Qiに対応した充電器を搭載していて、AppleのAirPodsなどの完全独立型イヤホンの紛失を防止してくれる機能もあります。
スマホを充電する上で毎日使う、USBケーブル。頻繁に使うだけあって、こだわりたい人も多いはず。ここでは、Kickstarterで出資を募り目標金額の5倍以...
「Smartables」は、僕たちの生活を便利にしてくれるスマートテーブルです。例えば、充電器として、スピーカーとしても。他にもある便利な機能を紹介します。
スマホ用の後付けレンズはほとんどがクリップ式で、付けたときにどうしてもメカメカしかった。でも、この「Moment」は今までのものとは違う。カメラには欠かせ...
アメリカの『Etsy』でテラリウムをアクセサリーにしたものが販売されていて、日本でも似たようなものがないかと探していました。見つけたのが、『Niche.(...
大勢でスマホ内の動画を見たい時や、思い出をシェアしたい時、様々なシチュエーションで大活躍してくれそうなプロジェクターがある。スマホを設置するだけで、壁に映...
これがあれば、マッチもライターも必要なし!アウトドアでささっと火を起こせる「ブレスレット」が登場しました。使いかたは簡単。燃えやすい木やクズを集めて、あと...
これまで以上にスマホの充電を容易にする、めちゃくちゃ便利なケーブルが登場しました。これさえあれば、料理をしていようが、寝る前の暗い部屋にいようが、サクッと...
買い物もできて、位置情報も確認して、SNSをチェックもすれば、サクサク動画も見れてしまう。一日中フル稼動するスマホの充電、そりゃどんどんなくなるワケだ。だ...
アウトドアで過ごす機会が増えるこの季節、頭を悩ましがちなのが、スマホの充電問題。「何で買わないの?」とよく尋ねられるけど、ぶっちゃけどれもこれもイマイチ。...
いま旅行を楽しむために必要不可欠なアイテム、スマホ。写真を撮ったり、SNSに投稿したり、現地の情報を調べるのにだって大活躍。だから旅行中にバッテリーがなく...
「妊娠しているときから、もっと夫にも子どもに興味を持ってほしい」。そうは思っても、実際にお腹に赤ちゃんを抱えていないパパにとっては、ママの大変さや気持ちを...
スマホ用製品の技術向上によって、物理的に見えなかった、壁の向こう側も見えるようになったようです。なんのために使うの?と思えても、アメリカでは数々のメディア...