夫が絶対「育メンパパ」になるブレスレットがありました。

「妊娠しているときから、もっと夫にも子どもに興味を持ってほしい」。そうは思っても、実際にお腹に赤ちゃんを抱えていないパパにとっては、ママの大変さや気持ちを理解するのはちょっと難しいもの。

「お腹の中にいる赤ちゃんの感覚を、夫とも共有できたらいいのに…」

そんな願いを実現する「ブレスレット」が作られていたようです。

一緒に胎動を
感じることができる

それが、スウェーデンのおむつメーカー「Libero」と、クリエイティブ会社「Volontaire」がコラボして発表した「BabyBuzz」。

このブレスレットは、妊娠中のママとパパがペアで身につけて使います。スマホと連携していて、ママのお腹の中で赤ちゃんが動くとパパのブレスレットが振動する、という仕組み。

つまり、パパもママも一緒に胎動を経験ができる、ということ。

生まれる前から
子どもに興味を持って欲しい…

このデバイスは、Liberoのパートナー会員を対象に、希望者に無料で配布されたもの。

「夫が率先して申し込んだの。彼が生まれる前から赤ちゃんに興味を持とうとしてくれて、本当に嬉しいわ」

なんて声も。

Liberoがスウェーデンで妊娠中のママを対象にして行った調査によれば、27%が「寂しい」と感じていて、68%が「親の役割が女性に集中している」と感じているそう。

男性と女性の身体的な差そのものを埋めることはなかなか難しいですが、「BabyBuzz」のようなデバイスの力で体験を共有できたら、もっとお互いの理解が深まっていくのかもしれません。

Licensed material used with permission by Libero