少なく見積もっても「1台5役」のスマートテーブル。

今や、ガジェットを使うには、「充電をする」というのが当たり前。スマホやパソコン、スピーカー、ライトなどなど。電池を入れ替える必要がなくなったかわりに、部屋にはたくさんの充電コードが溢れかえっていることでしょう。

ある“テーブル”を置くだけで、ゴチャゴチャしている環境を、簡単に整理できるようです。

見た目はシンプルでも
機能はたくさん

1fd7aafbf91deecb1593dd2fcdab61d2485377b002796ba160b9411f9cc68da217ac8342935c8f82

見た通りテーブルとしての機能は当然のことながら、スマホを置けば、充電ができるようになっているそうです。デスクの中に、「Qi」に対応したワイヤレス充電器が埋め込まれているとのこと。

勘が良い人はすでに分かっているかもしれないけど、「Smartables」は、僕たちの生活を便利にしてくれるスマートテーブルなのです。

あと3つほど、ざっくりと紹介します。

Ea30fd15a71597d9b306c3670811ded0aaa0fb07

Bluetoothに対応したスピーカー。

デスクの上にパソコンを置いて、臨場感のある音でNetflixを楽しんでもイイかもしれません。

881862bb2a9e0c836b025a6cb2fa96371702e05f

タッチ式で明るさを調節できるLEDライト。

75e43ca5de1cbbe994b82f5a7aa4b89a9b44d87b

USBポート。

デジカメやタブレット、ワイヤレスに対応していないスマホなどをチャージできるでしょう。

他にも細かい機能はありますが……。紹介した特徴をまとめると、見た目はミニマルなサイドテーブルでありながら、「1台5役」として活躍してくれるということ。だからこそ、無駄なコードがなくなる。

置いておくだけで部屋をスッキリにしてくれるから、整理整頓が苦手という人にはちょうどイイかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Smartables
「KableCARD」は1台で6通りの使い方ができるマルチ充電ガジェット。クレジットカードと同じくらいのサイズだから収納もカンタンだ。
iPhone 8/8 PlusやiPhone Xが「Qi」に対応したことで、ワイヤレス充電が注目されるように。でも、ネックなのは”置く”という動作。ここで...
ラスベガスで開催されたCES 2018。そのスマートホーム部門で、イノベーションアワードを受賞したのが単三電池「Coat Foever Battery」。...
完全独立型イヤホン「hGroov」は、2つの革新的な機能を搭載しています。1つ目は、ワイヤレス充電規格Qiに対応。2つ目は、専用のケースも充電される仕組み...
タイ人のみらず、タイに住む外国人にもファンが多いというスープがあるのです。その名も「トムカーガイ」。
失意のどん底にいた主人公を救ったのは、弟のやさしい嘘。
「Visvo」は、ワイヤレス充電規格Qiに対応した充電器を搭載していて、AppleのAirPodsなどの完全独立型イヤホンの紛失を防止してくれる機能もあります。
昨今、スタンド型やパッドタイプなど、あらゆる形状の充電器が販売されていますよね。でも、充電以外の機能が備わっているものって、あまり見かけない気がします。た...
絶対に充電器を忘れたくない!という人にはよい投資かも?
電子機器の数だけケーブルが増えて、面倒くさい!って思う私には最高です。
オフィスに本格的な卓球台が設置されて、あらためてわかりました。卓球ってめちゃくちゃ手軽なスポーツだな、と。
アウトドアで過ごす機会が増えるこの季節、頭を悩ましがちなのが、スマホの充電問題。「何で買わないの?」とよく尋ねられるけど、ぶっちゃけどれもこれもイマイチ。...
BMWの発表によれば、電気自動車のバッテリーをワイヤレス充電できるそう。つまり、駐車をするだけでバッテリーチャージが可能。充電スタンドに行く必要もなくなる...
これまで以上にスマホの充電を容易にする、めちゃくちゃ便利なケーブルが登場しました。これさえあれば、料理をしていようが、寝る前の暗い部屋にいようが、サクッと...
ついつい持ち忘れてしまいがちな、スマホの充電器。仕事先や旅行先に忘れてしまって、地味に痛い出費に悔しい思いをしながら新しいバッテリーを購入するのは、うっか...
「Shell」はワンタッチでスマートウォッチからスマホに変形する特徴があります。2本のウィングが飛び出したら、通話の準備完了だそうです。
必要最低限の機能しかないスマホがクラウドファンディング中です。電話、メッセージ、ナビゲーション、アラーム。これ以上ないくらいシンプルな佇まいで週末に使える...
上の写真からもわかる通り、heyのオフィスは広い! もったいないぐらい(笑)。
世界中で、脱化石燃料の取り組みが盛んに行われていますが、中でも最も進んでいる国のひとつが、スウェーデン。首都ストックホルムを走るバスも、基本的にすべてがハ...
「スマホの充電ケーブル」ってゴチャゴチャしがち。でも、これからは財布や定期入れに収納しちゃいましょう。どうやるかって?これを使うんです。携帯性をとことん追...
車に乗る人なら、こんなやりとりをした経験があるかも。「すみません、ちょっと電気を分けてもらえないでしょうか。バッテリーが切れてしまいまして…」そんな時は、...
インドの企業、Ather社が開発を進めているのは、スマホと同じくらいの時間で充電ができ、一度におよそ60kmの距離を走ることができる電動スクーターだ。しか...
「Lumen」は、息を吹き込むだけで現在の新陳代謝を測定してくれます。さらには、栄養素などのアドバイスも。リアルタイムで体内の調子を知ることができて優秀な...
買い物もできて、位置情報も確認して、SNSをチェックもすれば、サクサク動画も見れてしまう。一日中フル稼動するスマホの充電、そりゃどんどんなくなるワケだ。だ...